新型コロナウィルスによりイベント等は急な変更もございます。事前に必ずお問い合わせください。

シンガポールの教育情報 SPRING

国・地域を選択する

Springについて

本格的グローバル教育マガジン『Spring』

急成長を続けるアジアの国際都市シンガポールで多様な文化に触れ、日々国際交流を体験している子どもたち。
現代のグローバル社会を生きぬく上で、教育レベルの高い英・中国語文化圏で育つ子どもたちはまさに「将来を担う国際的な日本人」です。
Spring はそんなお子さまの幸せを願う保護者の方と一緒に教育について考え、情報をお届けする雑誌です。シンガポールの教育情報はもちろん、帰国後のお子さまの進路を検討する際にも役立つ情報をお伝えします。

巻頭言

今年も残すところ3ヵ月あまりとなりました。今回「この人からエール」の取材で伺った、「個別最適化」教育のお話が印象に残りました。子どもの特性や進度、到達度などに応じて柔軟に対応する「指導の個別化」は、必要なサポートが大きく異なる海外生にこそ求められる学びだと感じました

特別企画「帰国後の実情と保護者へのアドバイス」では、海外で多様な経験を積んだお子さまが帰国後に直面する苦労や困難についての実態調査をお届けしています。当企画は、かつてシンガポールに在住していた帰国生の発案で、実現しました。先輩帰国生の等身大のアドバイスとホンネを、ぜひご覧ください。

今号でも、毎年恒例の特集「男子校・女子校の魅力に迫る!」をお届けし男女別学ならではのユニークな取り組みをご紹介しています。現在、日本の学校数に占める男子校の割合は2%、女子校は6%だそうですが、親子3代で通うご家庭もあるなど、別学ならではの環境や経験には依然注目が集まっています。特集「寮という選択 Special」では、読者の皆さまの素朴な疑問にお答えすべく、寮での過ごし方や緊急時の対応など、各校の寮生活を詳細にご紹介しています。お子さまの進学先を検討する上で参考になりましたら幸いです。

コロナの規制が緩和され、シンガポールに着任するご家族も増えていると伺います。ぜひ充実した当地の教育情報をご活用ください。間もなく受験シーズンの到来です。ご家族で進路について話し合われることも多いこの時期にお役立ていただけるよう、今号では「誌上大学・学校説明会」をはじめ、日本の学校を紹介するコンテンツが満載です。受験生の皆さまのご健闘を、心よりお祈り申し上げます

編集部一同

Spring 概要

創刊
2011年9月
発行部数
8,000部
形態
A4版/オールカラー
発行日
1/10、3/25、4/25、6/25、9/25、11/25
配布方法
日本経済新聞に毎回1,900部折込み。4,000部は、シンガポール国内の、学校、インターナショナルスクール、日系医療機関など、約100箇所にて配布。

Spring 運営会社について

社 名
JS Bridge Pte. Ltd.
住 所
1 Scotts Road #24-10 Shaw Centre, Singapore 228208
メール
[email protected]com代表   :    小倉 純子

PAGE TOP