シンガポール発海外教育情報誌サイト

Springについて

本格的グローバル教育マガジン『Spring』

急成長を続けるアジアの国際都市シンガポールで多様な文化に触れ、日々国際交流を体験している子どもたち。
現代のグローバル社会を生きぬく上で、教育レベルの高い英・中国語文化圏で育つ子どもたちはまさに「将来を担う国際的な日本人」です。
Spring はそんなお子さまの幸せを願う保護者の方と一緒に教育について考え、情報をお届けする雑誌です。シンガポールの教育情報はもちろん、帰国後のお子さまの進路を検討する際にも役立つ情報をお伝えします。

巻頭言

中学生の快進撃が続いています。中学三年生で棋士の藤井四段は(2017年6月10日現在)25連勝中で、格上のプロ棋士を次々に圧倒し、羽生三冠の持つ22連勝の記録を抜きました。中学二年生で卓球代表の張本選手は、世界卓球選手権でリオ五輪銅メダリストの水谷選手を4-1で破った上、更に勝ち上がり男子シングルス史上最年少ベスト8に入りました。二人とも、この勢いで、将来どれほど大きな存在になるのか期待に胸が高鳴ります。

「負けず嫌いで努力家」という点が共通する二人ですが、どうやって、日々厳しい鍛錬を重ねているプロの第一人者を負かすほど強くなったのでしょうか。「技術面」だけでなく、彼らの内に秘めた闘争心と自分を律する精神力はどう教育されたのか、非常に興味が湧きます。二人とも将棋や卓球に縁がなかったら、どのような中学生になっていたでしょう。子どもの才能は、いつ、どのような形で爆発的に開花するのか、想像もできないと痛感します。

今号の「この人からエール」で、「目標に向かって自分の力を出し切る経験を積み重ねることで生まれる『自己信頼』が、その後の人生において確固たる軸になる」というお言葉がありました。この二人の中学生も、こうした「自分の力を出し切る経験」の繰り返しによって、想像をはるかに超える結果につながっているということを教えてくれた気がします。そして、子どもの可能性は無限大であるということも、改めて感じずにはいられません。

長い夏休み、それぞれのお子さまが安全に大きな成長を遂げる期間でありますように、お祈りしております。

編集部一同

Spring 概要

創刊
2011年9月
発行部数
8,000部
形態
A4版/オールカラー
発行日
1/10、3/25、4/25、6/25、9/25、11/25
配布方法
日本経済新聞に毎回2,100部折込み。4,000部は、シンガポール国内の、学校、インターナショナルスクール、日系医療機関など、約100箇所にて配布。

Spring 運営会社について

社 名
JS Bridge Pte. Ltd.
住 所
1 Scotts Road #24-10 Show Centre Singapore 228208
メール
contact@spring-js.com

PAGE TOP