シンガポールの教育情報 SPRING

国・地域を選択する

子育て・体験記 Specialist

お勧めの一冊

Vol.8 日本人会クリニック臨床心理士/日本人学校小学部チャンギ校スクールカウンセラー 坂牧円春先生|海外で育つ子どもの心理と教育

2018.11.22

LINEで送る
Pocket

海外で育つ子どもの心理と教育
異文化適応と発達の支援
—————
著者:栗原祐司、森真佐子
出版社:金子書房 2006年

住み慣れた日本を離れて海外での新生活が始まると、言葉や食べ物、気候、生活スタイルなど、さまざまな違いに驚くと思います。異なる文化圏で、そこでの暮らしに慣れていくことを「異文化適応」と言います。この本の中では、子どもたちが異文化適応していく様子、心の動き、ストレス、ストレスマネージメント、発達障害への対応、補習授業校、さらに帰国してからの「再適応」について丁寧に解説されています。

アメリカでの事例や教育システムをベースに書かれていますが、それ以外の国に暮らすご家庭にも参考になります。「子どもなら吸収が速いので、あっという間に英語も話せるようになり新しい暮らしに慣れるだろう」と思いがちですが、実際には全員がそのようにうまく適応できるわけではなく、一人ひとり違った感性、特性を持つ中で、頑張って壁を乗り越えようとしています。そのことを理解し、周囲の大人が気を配っていくことが大切です。
特にお子さんがインターナショナルスクールや現地校に通学している、もしくはこれから通わせようとされている保護者の皆さんには「現地校に通う子どもたちのために親ができること」というアドバイスの数々が、とても役に立つと思います。海外で子育てする全ての保護者の皆さんにお勧めしたい一冊です。

Vol.8 日本人会クリニック臨床心理士/日本人学校小学部チャンギ校スクールカウンセラー 坂牧円春先生|海外で育つ子どもの心理と教育 お勧めの一冊

※過去の「お勧めの一冊」はこちらに掲載しております。ぜひご覧ください。
https://spring-js.com/expert/expert02/book/

LINEで送る
Pocket

PAGE TOP