シンガポール発海外教育情報誌サイト

専門家の声 Specialist

何でもQuestion & Suggestion 〜読者の質問に答えます〜

TOEIC スコアを上げるにはどうしたらよいでしょうか

2013.01.09

LINEで送る
Pocket

日本人学校中学部に通っています。TOEIC スコアを上げるにはどうしたらよいでしょうか。

◎ ena シンガポール校より

TOEICは普段あまり英語を話す機会がなくても、勉強次第では高得点が狙えるテストと言えるでしょう。

まず、問題集を解いて実力チェックをしましょう。既に満点近くを取れる場合は、間違い潰しをしましょう。それ以外の場合は以下の勉強法をお勧めします。

リーディングを強化するには、毎日英語の新聞記事を読むように心がけましょう。記事は全ての分野を満遍なく目を通しましょう。テーマを決めて「今週は毎日、一つずつ医療系の記事と広告を読もう。」と決めるのも良いかもしれません。何度も同じ単語・表現に出会い、その話題に関する語彙・文法が一気に身につきます。

リスニングに関しては、TOEICの発音は非常に明瞭で、ゆっくりですので、勉強次第で満点も可能です。まずは一日10分、軽くメモを取りながら毎日英語のラジオ放送を聴きましょう。数日続けて同じ放送を聴くと、同じニュースに触れるので内容が分かってきます。ある程度の語彙力が必要になりますので、リーディング練習と組み合わせるのが効果的です。

英語は筋トレと同じようなものです。毎日行わないとすぐに能力が落ちます。逆に少しずつでも毎日やれば必ず実力は伸ばせます。頑張ってください。

◎オービットアカデミックセンターより

TOEICはもともとビジネスパーソンの英語力を測るために作られた試験です。そのため、出題されるトピックや語彙も大学生以上を対象にしたものになっており、中学生が受験する場合、単純に英語力だけでは解けない問題があります。インター校生の場合、ある程度感覚で対応することもできますが、日本人学校生の場合は、相応の準備が必要になります。

基本的には、文法力・コミュニケーション力・読解力の3分野をバランスよく学習することが一番の近道になるでしょう。文法的知識は、日本のカリキュラムでいうと高校分野までは押さえておいた方が良いでしょう。特に品詞についての知識をしっかりと押さえておくと、効率よく勉強できます。

コミュニケーション力は、社会問題や時事問題等について英語で意見交換をする練習をするとよいでしょう。海外のドラマ・映画等を英語の字幕で見るのもひとつの方法です。

読解力については、雑誌や広告等の英語を読む練習が効果的です。

上記の基礎力を鍛えた後に、実際の試験問題で練習して対策していくことを考えましょう。基礎力がない状態で、いきなり試験問題で練習するのは効果的ではありません。

いずれにしても、英検とは異なり中学生が自分で対策をするのは難しい試験です。中学生で受験を目指すのであれば、上記3分野の能力をバランスよく学習できる環境が必要です。

 

LINEで送る
Pocket

PAGE TOP