中国の教育情報 SPRING

国・地域を選択する

体験記・子育て

海外生の今 ~海外で教育を受けた子どもたち~

Chatsworth International School 卒業生 ダイク 花さん「勉強にスポーツに、全力を尽くした日々」

2019.06.25

LINEで送る
Pocket

生涯の財産を築けたインターナショナルスクール

私は4歳になるまでシンガポールで育ち、その後一旦帰国して日本の小学校に通いましたが、6年生の時に再びシンガポールに引っ越しました。Chatsworth International Schoolを選んだのは、見学時に、英語ができなくても規模が小さいためアットホームに歓迎してくれそうな雰囲気を気に入ったからでした。

編入当初はわくわくする気持ちと同時に、英語は初心者レベルだったので授業に全くついていけず不安でいっぱいでした。それでも、ESL(英語のサポートクラス)のお陰で半年もすると授業もわかるようになっていきました。この半年間は辛いと感じたこともありましたが、わからない時には友だちがとても親切に助けてくれて、そして時には日本人の友だちと日本語を喋って息抜きをして、何とか乗り越えることができました。

半年で英語力が伸びた理由は、英語でしかコミュニケーションがとれないさまざまな国籍の友だちに積極的に話しかけるようにしたことが鍵だったように思います。英語力だけでなく、多様な文化や価値観を持つ友だちと仲良くなれたことは生涯の大きな財産となりました。

インターナショナルスクールは、日本の学校に比べると「オープンマインド」で、個人の考えを尊重し合いながら創造的な発想をすることが評価されたので、何でも自分なりに自由に考える習慣が身についたように思います。

Chatsworth International School 卒業生 ダイク 花さん「勉強にスポーツに、全力を尽くした日々」

オーチャードで妹と

常にわくわくしていた高校生活

編入して1年ほど経った頃に、学校のスポーツチームに入りました。その後、シーズンごとに陸上、クロスカントリー、バスケットボール、ネットボール、サッカー、タッチラグビー、アルティメットフリスビーなど、さまざまなチームでプレーでき、どれも大いに楽しみました。特にバスケットボールには熱中し、7年間続けました。プレーだけでなく、状況に即した咄嗟の判断力、感情のコントロールやリーダーシップなど、さまざまなことを学んだように思います。また、Y11の時にはテコンドーを始めました。スポーツとしてだけでなく、テコンドーの哲学にも魅力を感じ、毎週8時間練習して2年半で黒帯を取得することができました。

Chatsworth International School 卒業生 ダイク 花さん「勉強にスポーツに、全力を尽くした日々」

テコンドーの先生と

高校最後の年は国際バカロレア・ディプロマプログラム(IBDP)の試験に向けた勉強とともに、テコンドーの黒帯取得に向けた特訓を続け、更にバスケットボールチームの練習にも力を注ぎました。バスケでは、開校以来初のインターナショナルスクールのチャンピオンシップ優勝という結果を出すことができました。とてもハードな1年間でしたが、この時期は一番思い出深く、そして常にわくわくしていた年でした。

日本の大学へ

日本に一時帰国した際に大学見学に行きました。早稲田大学では、自分と似たようなバックグラウンドを持つ先輩から、具体的な困難や励みになるお話を聞けたことが強く印象に残りました。また、活気ある国際的な雰囲気や、自分が興味のある生命科学など幅広い分野を学べる環境に惹かれ、国際教養学部を第一志望に決めました。

実際入学してみると、インターナショナルスクールの延長のような多様な環境で、すぐに馴染むことができました。さまざまな授業を履修でき、留学生や帰国生はもちろん、授業によっては一般の日本人学生が多いクラスもあるので多角的な視野を養える機会に満ちています。将来は、世界と日本を結ぶことに貢献できるような仕事につきたいと考えています。

Chatsworth International School 卒業生 ダイク 花さん「勉強にスポーツに、全力を尽くした日々」

大学の寮のハロウィンパーティー

海外で暮らす皆さんへのメッセージ

私は、実際に見学するまで今の大学を受験することすら思い描いていませんでしたし、受験すると決めてからも合格できるとは思えませんでした。どんなことでも、挑戦してみなければ結果は分からないものです。AO入試では、学校で成績優秀者として表彰された賞や、スポーツの結果も評価されました。「過去に自分を信じて努力したことが、後で思いもよらない形で報われることがある」と知りました。今海外で頑張っている方には、暗いトンネルの先には明るいゴールがあることを忘れないで、自分の目標に向かって進んでいただきたいと思います。

※Chatsworth International Schoolに関する情報はこちら
https://spring-js.com/singapore/736/

『海外生の今』バックナンバー
https://spring-js.com/global/global02/kaigaisei/

ダイク 花さん

0~4歳 シンガポール
5~9歳(年長~小4) 日本
10~18歳(小4~高3) シンガポール Chatsworth International School
19歳~ 早稲田大学国際教養学部

 

<海外在住歴>
シンガポール → 日本

LINEで送る
Pocket

PAGE TOP