シンガポール発海外教育情報誌サイト

シンガポールで教育 Singapore

オービットアカデミックセンター

2017.01.10

LINEで送る
Pocket

住所111 SOMERSET ROAD
#11-02A TRIPLEONE SOMERSET
SINGAPORE 238164
WEBhttp://orbit.edu.sg

オービットはグローバル社会で活躍できる人材を育てる海外生専門進学塾です。
オービットで、新しい時代の教育を始めませんか? シンガポールからのあらゆる進路選択をサポートできるのは、オービットだけです。

満仲 孝則 教室長からのメッセージ

満仲 孝則 教室長

満仲 孝則 教室長

15年以上にわたり日本と海外で塾講師を経験して思うことは、「シンガポールの恵まれた学習環境の優位性」と「目先にとらわれずに先の変化を読む重要性」です。

大学入試センター試験の廃止・新テストの導入や、4技能型英語入試の普及、ICT教育の推進など、教育のあり方がかつてなく変化し、教育のグローバル化が進んでいます。在星保護者の方にとっては、教育制度の変化や、海外からの進路選択については不安が多いかもしれません。

重要なのは、目先や周囲の情報に惑わされず、先を読んで正しい方針を立て、この恵まれた環境・機会を活かした適切な準備を行うことです。時代の潮流は間違いなくシンガポールの生徒にとって追い風です。在星環境・機会は将来の進路を成功させる絶好のチャンスです。

オービットは、目先の「合格だけ」を考えるのではなく、「合格後も」考える海外生専門進学塾として、学習方法や進路方針について、5年後だけではなく10年後も見据えたベストプランをご提案します。

ご存知ですか? 日本の教育・入試制度が大きく変わります!

入試改革2つのポイント

1. 入試の数学・国語において、論理的思考力・表現力を求めるPISA型・記述式の出題が中心に!
旧来型の知識詰め込み、演習中心の学習では対応できなくなります。

2. 入試でTOEFLやTEAPなど4技能型(読む・書く・聞く・話す)の英語試験がますます拡大!
バランスの良い、アカデミックな英語力が求められます。

特長 オービットってどんな塾?

1. 25年以上の実績とノウハウをもつ海外生専門進学塾

オービットアカデミックセンター

日本の従来型の偏差値重視の受験指導を排除。海外の教育環境を最大限に活かして巣立っていった、グローバル世界で活躍する数多くの卒業生たちがオービットの誇りです。

2. 生徒の多様な個性やニーズに合わせた進路・学習指導

オービットアカデミックセンター

将来の進路方針からの逆算で学習プランをトータルコーディネート。日本人学校生・インター校生それぞれの強みを伸ばし、弱みを補強する授業とカリキュラムを用意しています。

3. グローバル時代に必須の「PISA型学力」を養成

オービットアカデミックセンター

テストテクニックや予め用意された答えを求めるスキルではなく、グローバル時代に必要な論理的思考・表現力である「PISA型学力」を重視。将来の進路の成功につなげます。

4. アカデミックな「4技能型の英語力」を養成

オービットアカデミックセンター

子どもの発達段階や、英語学習歴、在籍校に応じたクラスを用意。単なる英会話や英検対策ではないレベルにまで引き上げます。4技能を実践する「現地体験プログラム」も大好評です。

5. 教科専門性の高い講師陣

オービットアカデミックセンター

日本人学校生・インター校生それぞれの事情や特性を知り尽くした講師陣。教科専門性の高いインタラクティブ(双方向)な授業で、アカデミックに楽しめるのが自慢です。

6. 多様な進路を実現できる理想的な学習空間

オービットアカデミックセンター

現在19校もの学校の生徒が通塾中。日本人学校生とインター校生の比率はほぼ1:1。お互い刺激し合いながら真のグローバル人材の素地を作る、多様性の確保された学習環境です。

シンガポールの環境を活かしながら進路を実現するコースラインナップ

◎ 小学生から高校生まで一貫したストリームにより、ワンストップであらゆる進路に対応
◎ 海外の特殊事情を踏まえた受験準備と、英語学習や海外体験との両立が可能
◎ 帰国時期の不透明性や、突然の進路方針の変更にも対応可能

オービットアカデミックセンター

先生に聞いてみましたQ&A

浜田先生(教務主任)

浜田先生(教務主任)

Q. グローバル時代に活躍するために海外で身につけるべき学力とスキルは何ですか?

A. 私自身、小・中学校時代を海外で過ごした帰国生です。自分の海外時代の同級生や数多くのオービットの卒業生たちを見ると、グローバル社会で活躍する生徒たちの共通点は以下の3つです。

① 実体験に基づく「国際的視野の広さ」
② 思考と試行ができる「学力」
③ 4技能のバランスのとれた「英語力」

そしてこれらの力を育てるためには、

① 同質性の高い環境ではなく、多様な文化や進路を認める環境で生活や学習をすること
② テクニックや量を求める学習ではなく、知識を応用できる質の高い学習をすること
③ 帰国後の英語力の伸長も見据えた「正しい英語学習法」を定着させること

が必要でしょう。

上記①~③と、日本型の塾の指導では通用しない「海外での受験準備」をどのように両立させるか。オービットではそのための方法論を用意しています。

3月開講 新年度説明会
指導方針・コースをご案内

1月18日(水)日本人学校生対象
1月19日(木)インター校生対象

時間:
10時30分~12時 新小3~6
13時30分~15時 新中1~3

2月上旬に追加実施予定。
詳しくはウェブサイトにて

無料教育セミナー「新しい受験の傾向と対策」

いよいよ始まる入試改革
激変する入試をどう乗り切るか?海外からの入試を熟知したオービットがその対策をご提案します。

日時:1月22日(日)10時30分~12時30分
内容:
① 2020年に求められる生徒像、入試改革のオモテとウラ
② 中学・高校大学入試の帰国枠入試の特徴とメリット・デメリット
③ シンガポールの環境を活かした学習・学齢・学校別の注意点
④ 帰国生に求められる「英語4技能」のレベルとは? ~間違いだらけの英語学習~
⑤ 学校選びの重要性 ~帰国生が伸びる学校、つぶれる学校とは?~

ウェブサイトでも最新イベント情報発信中!

オービットは今年も進化します

電子黒板を導入しました!

電子黒板を導入しました!

お問合せは
6738-3043 または「ORBIT 塾」まで。
ワールドクリエイティブエデュケーショングループ Since 1990

オービットアカデミックセンター

オービットアカデミックセンター
111 Somerset Road, #11-02A TripleOne Somerset Singapore 238164(313@Somerset裏)
6738-3043
http://orbit.edu.sg/
web@orbit.edu.sg

※2017年1月10日現在の情報です

→過去の記事は「[アーカイブ] オービットアカデミックセンター」をご覧ください

LINEで送る
Pocket

PAGE TOP