シンガポール発海外教育情報誌サイト

シンガポールで教育 Singapore

習い事

JSSL Arsenal

2013.01.27

LINEで送る
Pocket

電話番号 6348 5780
WEB http://www.jssl-arsenal.com/

シンガポール唯一のプレミアリーグ・アーセナルのオフィシャルスクール

U4(4 歳未満)から U18(18 歳未満)まで男女1000 人以上の生徒を有するJSSL Arsenal。当地最大のサッカースクールにはシンガポール最高レベルのコーチが集まり、子ども一人ひとりを丁寧に指導しています。本場イギリスのチーム・アーセナルとアーセン・ベンゲル監督によって定められたコーチ法で初心者から精鋭の選手まで導きます。150 人以上の女の子も楽しくサッカーを練習しています。

JSSL Arsenal

練習場所(3ヶ所)

● Victoria Junior College
● UWCSEA East キャンパス
● Tanglin Trust School
※週末無料体験実施中

お子さんの声・保護者の声・Spring編集部より

JSSL Arsenal

【お子さんの声】

11歳男子
◇英語が苦手でもコーチがジェスチャーなどを使って教えてくれるので、心配はいりません。一つのボールをみんなで追いかけるので、いろいろな国の子どもたちとすぐに友達になれます。

◇選抜された選手は、アジアの国からヨーロッパまで遠征に行きます。昨年7月には、スウェーデンで開催された世界最大のユースの大会にシンガポール代表として出場しました。普段対戦することのないヨーロッパのチームと対戦し、大変良い経験になりました。

10歳女子
◇弟が入っていたので、面白そうだなぁと思い私も入りました。サッカー経験はなく、クラスで日本人は私一人だったので心配でしたが、実際にやってみると言葉がわからなくてもみんなと仲良くサッカーができて楽しいです。

JSSL Arsenal

【保護者の声】

◇コーチはさまざまな練習メニューで、子どもたちを熱心に指導しています。
◇日本人学校に通っているので、習いごとは多国籍の子供たちと触れ合えるアーセナルに入れました。当初は言葉の壁に戸惑っていましたが、今ではコーチや仲間と片言ながら会話をし、意思疎通ができているようです。

【Spring編集部より】

肌や髪の色の違う子どもたちが一緒になって広い芝生の上でボールを追いかける。まさにシンガポールならではの練習風景でした。コーチは子どもの柔軟な感性を尊重して型にはめずにプレイさせながら指導していました。また、飲み物や椅子が用意された本部で、大勢の保護者が子どもたちの様子を見守る姿が印象的でした。

Harvey Davis 代表 より

年齢や技量は問いません。あなたもぜひ一度、本場プレミアリーグのサッカースクールを無料体験しに来てください。皆さまの参加をお待ちしています。

海外教育情報サイトSpringでは、シンガポールの学校情報を拡充中です。今後とりあげてほしいシンガポールのスポーツ教室やおけいこ情報や、お気づきの点はcontact@spring-js.comへご連絡ください。

※本文は2013年3月25日現在の情報です。

LINEで送る
Pocket

PAGE TOP