新型コロナウィルスによりイベント等は急な変更もございます。事前に必ずお問い合わせください。

シンガポールの教育情報 SPRING

国・地域を選択する

学校・幼稚園

シンガポール補習校の広場

第18回 補習校の使命と「めざす学校」

本校は、「地域に開かれた日本語補習授業校」として、多様な文化的背景を持つ子どもを対象に日本語や日本の伝統文化を教育し、国際社会を生きる子どもの成長・支援を使命としています。
そのため「めざす学校」として、次の3つの取り組みを進めています。

❶「楽しい学校」となるように。

安全・安心して学ぶことができる環境を整えています。
先生は、デジタル教科書やiPadを使い、音声や映像などを通して「わかる授業」を行っています。
教室では、子どもたち一人ひとりが自信を持って授業に参加しています。

第18回 補習校の使命と「めざす学校」

デジタル教科書を使った学習

❷「温かい学校」となるように。

お互いを認め合い、支え合うことができる学級作りを心掛けています。
先生は、児童生徒への理解を深め、より質の高い授業を行うため研修に取り組み、教師としての力量を高める努力を続けています。
一人ひとりの個性を大切にするとともに、「チーム補習校」を合言葉に、子どもたちは「自分がされて嫌なことは人にはしない・言わない」を実践しています。

第18回 補習校の使命と「めざす学校」

授業風景

❸「協働・連携する学校」となるように。

保護者や地域のニーズを把握し、保護者会や他団体との連携を図っています。
この2年間はコロナ禍にあり、他団体と連携した活動の実施が難しい状況でしたが、今年度からは子どもたちが日本の伝統文化を理解するため、さまざまな学校行事で人材活用を積極的に行っていきます。

第18回 補習校の使命と「めざす学校」

外部団体の支援による学校行事

本校はその使命を果たすため、以上「3つの学校」をめざしながら学校運営を行っています。

PAGE TOP