新型コロナウィルスによりイベント等は急な変更もございます。事前に必ずお問い合わせください。

シンガポールの教育情報 SPRING

国・地域を選択する

学校・幼稚園

シンガポール日本人学校の広場

第50回 小学部クレメンティ校『活気に満ちた2学期』

2学期は、新型コロナウイルス感染症の規制緩和により、さまざまな行事が催され、活気に満ちた学期でした。

9月中旬、「第56回運動会」がクレメンティ校運動場で開催されました。本格的な運動会の実施は3年ぶりです。Safe Entryによる入場規制はありましたが、保護者の方も来場できるよう準備を進めました。当日は、来賓の方や多くの保護者に見守られながら、子どもたちは、徒競走、団体競技、団体演技の種目で日頃の練習の成果を十分に発揮しました。閉会式では、「優勝した白組も、惜しくも準優勝だった赤組も全力を尽くして戦いました。自分自身も悔いが残らないように頑張ることができました。今年の運動会は、皆さんの思い出に残ることでしょう。これからも力を合わせて、よりよいクレメンティ校を創り上げていきましょう。」と児童代表が挨拶をしました。子どもたち全員が力を出し切り、充実した運動会となりました。

第50回 小学部クレメンティ校『活気に満ちた2学期』

運動会の様子

10月下旬には、6年生がクアラルンプールへ修学旅行に行きました。マレー村での農業ツアーやホームステイ、現地校の生徒との交流、バティック体験やピューター制作、バツー洞窟、新王宮、国家記念碑の見学、セントラルマーケット散策など、数多くの体験をしました。「最高の修学旅行に!」というテーマのもと、集団行動や共同生活を通して仲間との絆を深め、協力する大切さを学んだ思い出深い修学旅行でした。

第50回 小学部クレメンティ校『活気に満ちた2学期』

修学旅行

11月下旬、音楽の学習成果を発表する「クレッ子コンサート」が催されました。コロナ禍では保護者の方の来場は叶いませんでしたが、今年は3年ぶりに会場で鑑賞していただくことができました。子どもたちは、音楽の授業に加えて、朝活動や昼休みなど、限られた時間の中でたくさん練習を重ねていました。当日は、緊張しながらも立派に素晴らしい合唱と合奏を披露しました。

第50回 小学部クレメンティ校『活気に満ちた2学期』

クレッ子コンサート

3学期は「まとめの学期」です。今後も、工夫を重ねながら教育活動を推進し、子どもたちの生きる力をさらに 育んでいきます。

PAGE TOP