新型コロナウィルスによりイベント等は急な変更もございます。事前に必ずお問い合わせください。

シンガポールの教育情報 SPRING

国・地域を選択する

学校・幼稚園

幼稚園・プレスクールなど

いろは幼稚園 IROHA Kindergarten

2020.09.30

LINEで送る
Pocket

住所231 Mountbatten Road, Mountbatten Centre #01-01 Block C, Singapore 397999
電話番号+65-6908-5086
Emailmanagement@iroha.sg
WEBhttp://www.iroha.sg/

シンガポール教育省認定
日系バイリンガル幼稚園
いろは幼稚園 IROHA Kindergarten

―すべては「子どもの育ち」のために―

◉幼児期に大切な「日本人としてのアイデンティティ」をしっかり育成
◉日本の四季・文化・習慣を学びながら、日本語の表現力を豊かに
◉フォニックス「Letterland」※を軸に、日本人に合った理想的な英語教育をご提供
◉お子さまに人気の課外クラスも充実(書道・バトントワリング・サッカー・体操)
※世界各国で使用されている子ども向けフォニックスプログラム。

〜いろは幼稚園が大切にしていること〜

「なわとび運動」

今年度は、新型コロナウィルス感染症対策による休園措置や外出の規制も行われました。

また「新しい日常」での取り組みや行動規制の影響により、子どもたちにも、これまで日常生活のなかで自然と養われてきた筋力、体力、機敏性などの低下がみられるようになりました。

幼児期は、成長に必要な筋力、骨、バランス感覚が発達する大切な時期でもあり、園では、遊びや運動を通して、子どもたちの体づくりをしています。

その1つとして、当園では「なわとび運動」を取り入れています。まずは、なわとびを身近な運動遊びとして親しむところからはじめ、感覚がつかめてくると、回数を跳ぶことやさまざまな技法にも挑戦していきます。

いろは幼稚園 IROHA Kindergarten

なわとび運動は一度跳ぶだけで終わりではなく、何度も何度も縄を回しリズミカルに跳ぶ必要があります。縄に足をとられることなく跳ぶために、跳び方を意識し、タイミングを感覚で図りながら集中して身体を動かします。

今年はさまざまな活動規制がありますが、このなわとび運動は、限られた空間でも、短縄1本あれば気軽に運動することができ、運動を通して子どもたちは下半身の筋力や体幹の強化ができ、体力を身につけることもできます。

体を動かすのは楽しいことであり、心身のリフレッシュにも繋がります。コツコツ練習するのは大変ですが、一緒に取り組み、跳べた時の感動を共有することで、子どもたちの意欲も向上します。

一緒に子どもたちの健やかな成長を育んでいきましょう。

<園見学 受け付け中>
お気軽にお問い合わせください(事前予約制)。

対象年齢 18ヵ月~6歳 保育時間 9:00~15:00

Tel: +65-6908-5086(日本語対応)
231 Mountbatten Road, Mountbatten Centre #01-01 Block C, Singapore 397999
(正面玄関はGuillemard Crescentからお入りください。)

<Email>management@iroha.sg<Web>http://iroha.sg<Blog>http://irohakids.exblog.jp/<Facebook>https://www.facebook.com/IROHA-Kindergarten-1497438800476197/

※2020年9月30日現在の情報です。最新情報は園に直接ご確認ください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
LINEで送る
Pocket

PAGE TOP