シンガポール発海外教育情報誌サイト

シンガポールで教育 Singapore

シンガポール公立小学校の広場

第2回 現地小学校の登校スタイル

2015.01.09

LINEで送る
Pocket

シンガポールの公立小学校には、服装や髪型にも校則があります。今回はその詳細をご紹介します。

1. 服装

各校には制服があり、学校によってデザインが異なります。体育のある日は体操着で登校します。靴は白、ソックスは校名が入ったものを着用します。鞄は日本のようにランドセルは無く、それぞれが好きなバッグで登校しています。

2. 髪型

髪型は校則で定められており、特に男子は長くなると注意される場合もあります。

男子: 襟に毛がつかず耳に掛からない長さ。
女子: 白、紺、黒のいずれかのゴムで結ぶ。前髪は目に掛からない長さ。

 

日本の公立小学校と違い、上から下まで細かく決められている ので毎日服装で悩むことはありません。制服の値段は20ドル前後と保護者の負担は大きくありません。

LINEで送る
Pocket

PAGE TOP