シンガポール発海外教育情報誌サイト

シンガポールで教育 Singapore

幼稚園・プレスクールなど

イートンハウス・バイリンガルプレスクール(アッパーブキティマ校)EtonHouse Pre-School Upper Bukit Timah

2015.03.25

LINEで送る
Pocket

住所

215 Upper Bukit Timah Road, Singapore 588184

電話番号

(65) 6762 3322

WEB http://www.etonhouse.com.sg 

※スクールバスで各地から通園可能。希望に応じて路線を検討予定。

イートンハウス・バイリンガルプレスクール(アッパーブキティマ校)のご紹介

イートンハウスは、創立者が自身の子どもが英国で受けた幼児教育に共鳴し、その経験を活かして1995年にシンガポールで開校しました。現在はアジア12カ国、シンガポール国内14カ所で、長年の実績と研究に基づく優れた国際教育を提供していま す。今年2月に開園したアッパーブキティマ校は、緑豊かな地域に位置する英語と中 国語のバイリンガル幼稚園です。定評のある「探求型アプローチ」で生涯学習につながる「好奇心」と「問う力」を最大限に引き出し、自信を持って取り組む姿勢を育みます。

イートンハウス・バイリンガルプレスクール(アッパーブキティマ校)EtonHouse Pre-School Upper Bukit Timah

イートンハウス・バイリンガルプレスクール(アッパーブキティマ校)の教育方針

「Inquire-Think-Learn」に基づいた学習

「Inquire-Think-Learn」(問いかける、考える、学ぶ)という独自のアプローチがイートンハウスの他キャンパス同様、日々の学びと園生活の基本となります。このアプロ ーチは、世界的に定評がある北イタリアのレッジオ・エミリアでの幼児教育法を、専門的なリサーチを重ね ながら取り入れたものです。

子どもの好奇心から芽生える「知りたい」という気持ちを重視し、学びは全て園児の問いから始まります。教師は注意深く興味に沿って テーマを掲げ、関連する分野にも探求を広げていきます。例えばフォ ニックスを学ぶ場合でも、単に教材を使用して先生が一方的に教えるのではなく、子どもが関心を持っているテーマについて書かれた物語 の登場人物に向けて手紙を書くなど、「具体的な目的」を設定してから「書く」という行為につなげ、その内容に出てきた単語をもとにフォニックスを学んでいきます。このような丁寧なプロセスを経ることで、子どもたちの探究心にしっかり応え、根底理解につなげることができるのです。

イートンハウス・バイリンガルプレスクール(アッパーブキティマ校)EtonHouse Pre-School Upper Bukit Timah

動機を明確に学習することで子どもは自ら学ぶことに積極的になり、学ぶ楽しさを体験していきます。その積み重ねが自分で考える力をしっかり持ち、きちんとコミュニケーションが取れる素地を作ります。また、教師が一人ひとりの個性と学びのスタイルに対応し友だちとの 相互交流を促すことで、社会性と思考力を更に培っていきます。

当園でこのような指導を担うのは、幼児教育のディプロマを持つ経験豊富な教師陣です。補助の教師も資格保持者のみが採用され、アー トや音楽などの専門科目は学位を持つ専門教員が担います。全てのクラスは英語と中国語 のネイティブ教師が2 人 体 制 で 指 導 し ま す。 常にバイリンガルの環境の中でイマージョン教育を受ける 子どもたちは、こうして自然に両言語を習得していくのです。

イートンハウス・バイリンガルプレスクール(アッパーブキティマ校)EtonHouse Pre-School Upper Bukit Timah

好奇心を引き出し「実体験」を重視

当園の教室や遊び場は、貝殻、枯れ葉、木片、木の実などの自然素材があふれ、意識的に学びの材料が配置されています。美しい白木の椅 子やテーブル、木製の滑り台、屋外にある屋根付きの広い砂場、大きな窓と広々としたスペースが、ナチュラルで開放的な明るい雰囲気を かもし出しています。屋内にはほのかに心地よい香りが漂い、五感を通じて学べる環境が広がっています。アート専用の教室にはリサイク ル品などさまざまな素材やたくさんの画材が揃い、算数やサイエンス を学ぶ部屋では照明やプロジェクターが光を放つなど、あらゆる場所で子どもたちが何かを感じとる工夫を凝らしています。

このように創造力と好奇心を 最大限に引き出す環境は、綿密な準備とデザインのもとで提供し ています。単に教科書で勉強するのではなく、自分で観察し発見するように、また実際に体験するように導くのは教師の重要な役割 と考えています。

イートンハウス・バイリンガルプレスクール(アッパーブキティマ校)EtonHouse Pre-School Upper Bukit Timah

保護者と共に支えるコミュニティー

イートンハウスでは、親の「愛情」と「励まし」こそが子どもの成長に大きく影響すると考え、家庭と園の結びつきを強めるためにさまざまな取り組みをしています。当園では毎週のEメール通信はもちろん、年間4学期ある学期末には、日々記録される各園児の成長過程を詳細 にまとめたポートフォリオが保護者に渡されます。

プロジェクトごとの「Celebration of Learning」など、さまざまな機会に保護者が招かれ、園生活に親しみやすいオープンな雰囲気が作られています。保護者と緊密に連携することで子どもに安心感を与え、 意欲的で探求心にあふれた心を育んでいきます。

イートンハウス・バイリンガルプレスクール(アッパーブキティマ校)EtonHouse Pre-School Upper Bukit Timah

School Data

【学年】Pre-Nursery : 18ヶ月 ~ Kindergarten 2 : 6歳
【入園登録料(GST別)】$535
【1学期(10週間)保育料 】$5,136(N1~K2)、$5,457(Pre-Nursery) 教師:園児の割合 (GST込・終日保育の場合)
【ウェイティング】なし
【保育時間】7:00~19:00
【園児数(日本人園児数)】定員320名(日本人の見学も既に多数)
【教師:園児の割合】 1:6 ~ 1:15 学年により異なるのでお問い合わせください。
【学期】 4学期制

イートンハウス・バイリンガルプレスクール(アッパーブキティマ校)EtonHouse Pre-School Upper Bukit Timah

LINEで送る
Pocket

PAGE TOP