シンガポール発海外教育情報誌サイト

シンガポールで教育 Singapore

幼稚園特集

特集 プレスクール(幼稚園・保育園など) カリキュラムと1日の過ごし方

2015.09.25

  • 国際バカロレア(IB)
LINEで送る
Pocket

シンガポールには、Preschool,Kindergarten,Playhouseなど、日本の保育・幼稚園よりも更に幅広い幼児向け教育機関があります。選択肢が多く、どのように選択するか迷われる保護者の方も多いでしょう。そこで、今回は教育方針の異なる日系幼稚園、チャイルドケアセンター、モンテッソーリ園、国際バカロレア(IB)園における各カリキュラムの特徴や、園児の1日のスケジュールをご紹介します。お子さまにとって、最良の選択の一助になれば幸いです。


【日系幼稚園】〜日本人らしさを大切に、きめ細やかな配慮〜

日系の幼稚園では日本人としてのアイデンティティを大切にし、海外にいながら日本の文化や習慣を身につけることができます。給食にも配慮が行き届き、体をよく動かすなど全人的な教育を目指します。シンガポールならではの行事や英語教育を通して国際人としての学びも大切にしています。

いろは幼稚園

母語である日本語を確立しつつ、グローバルに通用する質の高い英語力が習得できるバイリンガル環境を提供しています。日本人としての豊かな情緒を養い礼節を重んじ、コミュニケーション力をつけることで、将来国際社会で活躍できる人間力の土台をつくります。

●日本人教諭と英語母国語の外国人教諭による2人担任制。

●年間を通じてさまざまな日本の季節行事や伝統文化を楽しく体験。

●書道教室をはじめ保育後の課外クラスも充実し日本語、英語両言語から選択可能。

●日本人学校、インター校それぞれの進学先に合わせて卒園式は7月と3月の2回有り。

●給食は和食も多く、栄養バランスを考えたお弁当スタイル。

滑川 礼輝くん(K1:年中さん)のお父さまより

日本とシンガポールの多様な行事が経験でき、行事ごとに素敵な作品を持ち帰ってきます。日本語は平仮名や日本の歌も覚え、英語はフォニックスをはじめ、発表する機会などを楽しみながら、自然に英会話が身についている様子です。バラエティーに富んだお弁当も大好きで、毎日楽しく通っています。

時間割の例(K1の場合)

住所 231 Mountbatten Rd, Mountbatten Center Block C, 397999
Tel 6908-5086
Website http://www.iroha.sg/

 

シンガポールの幼稚園一覧はこちら

1 2 3 4
LINEで送る
Pocket

PAGE TOP