新型コロナウィルスによりイベント等は急な変更もございます。事前に必ずお問い合わせください。

シンガポールの教育情報 SPRING

国・地域を選択する

体験記・子育て

何でもQuestion & Suggestion 〜読者の質問に答えます〜

ステイホームの皆さんへ 〜早稲田アカデミー・インター校 五十嵐 敢 先生より〜

2020.05.14

LINEで送る
Pocket

新型コロナウイルスの影響で休園・休校・外出自粛が続く中、学習の進捗や受験への不安、心身の健康、家族関係などで悩んでいる方も増えているようです。
こうした中、Springではシンガポールで教育に携わっている多くの先生方に、読者の皆さまへのアドバイスや応援メッセージを寄せていただきましたので、ウェブで順次ご紹介します。

ステイホームの皆さんへ、特別メッセージ編 〜早稲田アカデミー・インター校 五十嵐 敢 先生〜

早稲田アカデミー・インター校 
校長 五十嵐 敢 先生

「リフレーミング」で保護者も前向きに

私からは、保護者の方にアドバイスを送りたいと思います。この時期は、オンとオフの切り替えを、大人の方も作れるかどうかが鍵になってくると思います。言い換えれば、前向きに「維持」するということです。たまに一人になる、子どもにお手伝いをさせる、小さな新しいことに挑戦する、コンピュータやスマートフォンから離れる時間を作る。

外に出られないからこそ、思考は内省的になりがちです。そんな時、リフレーミング(問題のとらえ直し)というのでしょうか、「今は新しいことをしているのだから、少々うまく行かなくたって平気、むしろこんな時間は貴重かもしれない」と思ってみてはいかがでしょうか。そして、どうしても視点は家族の方に向きがちですが、自分の「個」を大切にする時間もあってもいいと思います。

シンガポールのラブラドルパークでは、浅瀬にイルカが戻ってきました。そんな発見に気づく目を持つことが、前向きな維持につながるのではないかと思います。

※この教育機関の詳細はこちらをご覧ください。  https://spring-js.com/singapore/1518/

~他の先生方からの応援メッセージはこちら~
◎ enaシンガポール校 森 博行先生◎ Chatsworth International School Kim Hixson 先生◎ こどもクラブ 山出 亜弓 先生◎ オービットアカデミックセンター 満仲 孝則 先生◎ MES Singapore  佐藤 剛 先生◎ Overseas Family School   Arin Mares-Manton 先生◎ KOMABA  川口 美波 先生◎ ISS インターナショナルスクール  小塚 由紀 先生◎ 早稲田アカデミーシンガポール校 塩澤 善秀 先生◎ Eis International Pre-school 峯村 敏弘 先生◎シンガポール日本人学校小学部クレメンティ校森角 敦 先生◎シンガポール日本語補習授業校 校長 熊谷 高弘 先生
LINEで送る
Pocket

PAGE TOP