新型コロナウィルスによりイベント等は急な変更もございます。事前に必ずお問い合わせください。

シンガポールの教育情報 SPRING

国・地域を選択する

帰国に備えて

中学・高校

森村学園中等部・高等部

2021.06.25

LINEで送る
Pocket

住所神奈川県横浜市緑区長津田町2695
(東急田園都市線「つくし野駅」徒歩5分・JR横浜線「長津田駅」徒歩13分)
TELTEL +81-45-984-2505
FAX +81-45-984-2565
WEBhttp://www.morimura.ac.jp/

ワンポイントweb説明会動画
https://www.youtube.com/channel/UCTYuiEFtzG1fLUzO3V9Prjw

<2021年 海外生向け 誌上学校説明会>
「言語技術」「ICT」など未来志向型教育を行う伝統校

森村学園の創立者森村市左衛門は、日米貿易の先駆者で、ノリタケ、TOTOなど森村グループの創業者です。「独立自営」を建学の精神として掲げ、校訓「正直・親切・勤勉」は、創立以来111年、森村生の心に連綿と受け継がれています。

森村学園中等部・高等部

困難な状況でも自ら解決する力を

校長 江川 昭夫

本校が推進する「未来志向型教育」は、「言語技術」「外国語(英語)教育」「課題解決(PBL)型授業」「ICT環境」を軸とした独自の教育システムです。この教育を通して、どんな困難な状況でも自ら課題を見つけ解決する力を身につけ、今後の社会で幸せに生きていって欲しいという願いが込められています。

森村学園中等部・高等部

【カリキュラム】
世界標準の言語技術と外国語教育で、生徒の可能性を広げる

言語技術(Language Arts)では、世界標準の母語教育である「言語技術(Language Arts)」を導入し、言葉の5機能(聞く・話す・読む・書く・考える)を鍛錬。「論理的思考力」、「批判的思考力」、「創造的思考力」を育み、世界を逞しく生き抜く教養人の育成を目指す。

外国語(英語)教育では、中1・2で通常のクラスとは別に「EEルート」というクラスが設けられ、入学前からの英語経験が豊富にある生徒を対象として継続的に英語の力を伸ばす授業を展開。帰国生の多くはこちらのクラスを希望している。また、昨年度より、日米両方の卒業証書を取得することができる『US Dual Diproma Program』(希望制)もスタートした。この他にも本校ではさまざまな取り組みで生徒の可能性を広げていく。

【入試情報】
帰国生を歓迎する入試形態

帰国生入試は、「A型(国語・算数)」と「B型(国語・算数・英語資格検定)」の2種類。

B型の「英語資格検定」は、英検などの各種資格検定試験の結果をCEFR基準に照らし合わせ、それを英語の「みなし得点」として扱う。

森村学園中等部・高等部
〒226-0026 神奈川県横浜市緑区長津田町 2695
東急田園都市線「つくし野」駅から徒歩5分/JR横浜線「長津田」駅から徒歩13分
TEL: +81-45-984-2505https://www.morimura.ac.jp/jsh/

※2021年6月25日現在の情報です。最新情報は各機関に直接ご確認ください。

1 2 3 4 5 6 7
LINEで送る
Pocket

PAGE TOP