シンガポールの教育情報 SPRING

国・地域を選択する

学校・幼稚園

日本人学校・補習校

シンガポール日本人学校小学部クレメンティ校

2016.12.30

LINEで送る
Pocket

住所95 Clementi Road Singapore 129782
電話番号+65-6775-3366
WEBhttp://www.sjs.edu.sg/

シンガポール日本人学校小学部クレメンティ校の紹介

シンガポール日本人会により設置され、シンガポール政府に登録されている私立学校です。教育内容は全て日本文部科学省の定める学習指導要領に則っており、シンガポール共和国の諸法規を尊重した教育が行われています。

日本人学校の目指す教育は21世紀に生きる日本人として、「豊かな国際感覚をもち、世界の人々とつながろうとする人材の育成」であり、その達成に向かって次のような子ども像・教師像・学校像を追求しています。

日本語による教育を行うことを目的としていますが、英語教育も重視し、ICT 教育も盛んに行われています。

シンガポール日本人学校小学部クレメンティ校

校長先生からのメッセージ

 本校は教育目標を「夢をもち 夢を育み 夢を叶える教育実践」とし、希望の登校、満足の下校となるような教育活動を進めています。具体的には、次の6つを教育の柱として実践しています。

1.「生きる力」を育む基礎・基本の徹底
 充実したカリキュラムを通して、確かな学力を身につけます。
 また、さまざまな取り組みから、豊かな心と健やかな身体を育んでいきます。

2. 英語教育の重視(英語でのコミュニケーション力の向上)
 英語科の充実したカリキュラムや、イマージョン授業を通じて、「話す」「聞く」「読む」「書く」の4技能を効果的に高める指導を行います。

3. 国際理解教育の推進
 現地理解教育の一環として、現地校との交流やホームステイの充実を図ります。

4. ICT教育の充実(情報活用能力の育成)
 カリキュラムの中にプログラミング教育を明確に位置付け、ICT教育を各教科と関連付けながら実施しています。

5. 特別支援教育の充実
 「個別の支援計画」「個別の指導計画」に基づいた特別支援教育の充実を図ります。

6. 家庭・地域との連携
 PTAや保護者ボランティアと協力し、学校と保護者との連携を強化し、学級通信ブログなどをとおして、学校情報を積極的に発信しています。

「通って良かった 通わせて良かった シンガポール日本人学校クレメンティ校 」を目指して、教職員一同力を合わせて教育にあたっています。
(2019年 7月 池田 潔 先生より)

School Data

【入学金】S$1,070 ~
【施設費一時金(入学時のみ)】 S$2,675
【授業料(月額)】S$551.05
【施設費(月額)】S$139.10
【全校児童数】844名
【1クラス生徒数】24 ~ 31 名

※2019年6月30日現在の情報です。

 

「英語を本気で武器にする!〜日本人学校の取り組み〜」はこちらhttps://spring-js.com/global/12155/

「シンガポール日本人学校の広場」はこちらhttps://spring-js.com/singapore/singapore01/sg-jpschool/

LINEで送る
Pocket

PAGE TOP