シンガポール発海外教育情報誌サイト

シンガポールで教育 Singapore

インター校

One World International School

2012.12.26

LINEで送る
Pocket

住所696 Upper Changi Road East Singapore 486826
電話番号6542-2285
WEBhttp://www.owis.org

比較的新しい学校ながらも、少人数制と生徒一人一人の個性に合わせたカリキュラムを組むことで着実に実績を上げているインターナショナルスクールです。

One World International Schoolのご紹介

One World International School

比較的新しい学校ながらも、少人数制と生徒一人一人の個性に合わせたカリキュラムを組むことで着実に実績を上げているインターナショナルスクールです。中心部の喧騒から離れた緑豊かなEast Coast エリアに位置する広大なキャンパスでは、現在、3 歳から12 歳までの子供たちが学んでいます。

国籍、性別、母国語による偏りが出ないように配慮されたクラス編成と、ほとんどの生徒が英語以外の言語も話すことが、当校をシンガポールでユニークな存在にしています。

One World International Schoolの教育方針

One World International School

アットホームな雰囲気の中でのきめ細やかなサポート

教職員は、英国、米国、オーストラリア、カナダ、南アフリカを中心に、インターナショナルスクールでの経験豊富な人材が揃っています。教職員一人当たりの生徒数を抑えることで生徒一人一人に対する手厚いサポートが可能となっています。

また、小規模校ならではの特色として父兄と学校側、父兄同士の交流が盛んで、父兄も学校の一員として、各種プログラム、イベントに対する積極的な参加が歓迎されています。

アカデミックカリキュラム

Nursery および EC1 & 2( Early Childhood 1&2)では「、遊び」を中心に据えつつ「学ぶ」ことの基礎固めを行います。好奇心を最大限に伸ばしながら、社会性、創造性、コミュニケーション能力を身に着けることを目的としたカリキュラム構成となっています。

Primary では、上記に加え、自立性を促し、自ら学ぶ力を養うことに主眼を置き幼児教育から早期教育へのスムーズな移行を目指し、より高度な学習内容へと導きます。

Nursery からPrimary まではIB-PYP に則ったプログラムが、 Secondary では英国教育省認可のカリキュラムを軸に、インターナショナルスクールの環境により適したプログラムが組まれています。

音楽、アート、スピーチ、ドラマなどの情操教育、各種スポーツプログラムも充実しており、バランスの取れた教育が展開されています。

◎「バイリンガル以上」を目指す語学教育

One World International School

全ての学年を通して、英語のみならず中国語教育に力を入れており、毎日、全員必須の中国語の授業があります。また、興味があれば、英語、中国語のほかに、フランス語、ドイツ語、日本語、韓国語も履修することが可能です。

ESL(英語を外国語とする児童のための補習クラス)の充実ぶりは、バランスの取れた英語力を無理なく、しかも確実に身につけることができると保護者から高い評価を得ています。

◎日本人保護者の声

Y Yさん(5歳児):せっかくシンガポールにいるので、インター系のプリスクールに入れたいと思っていました。最初に決めた学校は息子に合わず、次もインター系にするのには抵抗もありました。しかし見学に行き、先生方に温かく歓迎され不安が一気に吹き飛びました。日本の幼稚園のような細やかな心遣いが親にとっては嬉しい限りです。

One World International School

School Data

【学年】Nursery(2~3 歳)~ G7(12~13 歳)※2011年以降、G8より上のクラス(Secondary)も増設
【入学登録料(with GST)】S$2,140
【年間授業料(with GST)】S$8,120 ~ S$22,472
【ウェイティング】あり(学年による)
【全校生徒数(日本人生徒数)】127 名(4名)
【1クラス生徒数】最大18 ~ 20 名
【学期】4 学期制

※本文の情報は2011年12月23日現在の情報です。

海外教育情報サイトSpringでは、シンガポールの学校情報を拡充中です。今後とりあげてほしいシンガポールの日本人学校・インターナショナルスクール・ローカルスクールなどの情報や、お気づきの点はcontact@spring-js.comへご連絡ください。

LINEで送る
Pocket

PAGE TOP