新型コロナウィルスによりイベント等は急な変更もございます。事前に必ずお問い合わせください。

シンガポールの教育情報 SPRING

国・地域を選択する

グローバル教育

バイリンガル教育

英語を本気で武器にする! ~日本の学校の取り組み~(2021)

2021.03.25

  • バイリンガル
  • 帰国子女
  • 第二言語
LINEで送る
Pocket

青稜中学校高等学校

①貴校の英語授業の特徴、また他校と異なる点を教えてください。

中1では週9時間(日本人7時間、ネイティブ教員2時間)、中2・3は8時間(ネイティブ教員1時間)の授業数を確保しています。高2までネイティブの授業があり4技能のバランスを考え授業を実施しています。

②アジアなど英語圏でない国からの帰国生や、日本人学校出身者について、一般の国内生と比較し入学時の英語レベルや入学後の伸び方に特徴があれば教えてください。

異文化体験をしているために言語に対する許容性が高く、その重要性を理解している生徒が多くいます。そのため、入学以降に熱心に英語学習に取り組む印象が強いと思われます。

③日本人学校生へのアドバイス。

国際的な視野を広げるよい機会ですので、異文化体験をできる限りしてきてほしいと思います。異なる視点からさまざまな社会を観る力や考える力が帰国後に生かされることを期待しています。

④現地校生・インターナショナルスクール生へのアドバイスをお願いいたします。

日本とは異なる思考や慣習の中で培った経験を大切にしてください。ダブルスタンダードという大きな宝を帰国後に発揮されることを期待しています。学習面では国語力の維持を意識して日々学習に励んでください。

LINEで送る
Pocket

PAGE TOP