新型コロナウィルスによりイベント等は急な変更もございます。事前に必ずお問い合わせください。

シンガポールの教育情報 SPRING

国・地域を選択する

グローバル教育

バイリンガル教育

英語を本気で武器にする! ~日本の学校の取り組み~(2022)

2022.03.25

  • バイリンガル
  • 帰国子女
  • 第二言語
LINEで送る
Pocket

海陽中等教育学校

①貴校の英語授業の特徴、また他校と異なる点を教えてください。

中学生向けに週8時間、高校生向けに必修の週6時間授業が開講され、特に中1から高1までは、ネイティブ教員による少人数制授業を行っております。
海外大学進学を前提とした少人数クラスも開講されています。

②アジアなど英語圏でない国からの帰国生や、日本人学校出身者について、一般の国内生と比較し入学時の英語レベルや入学後の伸び方に特徴があれば教えてください。

出身国や出身の校種よりも、小学生までに生活の中で触れた英語の量が中一時点での英語力は左右するように思います。
入学後、一から文法を習う際に「帰国生である」ではなくまじめに授業を聞く生徒はよく伸びます。

③日本人学校生へのアドバイス。

探してみれば、日本語以外で相手に意思を伝える機会がたくさんあると思います。
そういった機会があることがアドバンテージなので、最大限活かすようにしてください。

④現地校生・インターナショナルスクール生へのアドバイスをお願いいたします。

様々な言語や文化の中で、自分の根本にある日本人としての価値観を大事にしてください。
例えば「いただきます」を示す全く同じ言葉は英語にはありません。
英語が当たり前の世の中で、唯一の自分を持ってください。

LINEで送る
Pocket

PAGE TOP