新型コロナウィルスによりイベント等は急な変更もございます。事前に必ずお問い合わせください。

シンガポールの教育情報 SPRING

国・地域を選択する

グローバル教育

バイリンガル教育

英語を本気で武器にする! ~日本の学校の取り組み~(2022)

2022.03.25

  • バイリンガル
  • 帰国子女
  • 第二言語
LINEで送る
Pocket

大妻多摩中学高等学校

①貴校の英語授業の特徴、また他校と異なる点を教えてください。

中学のリスニング/スピーキング授業(週1,2)は少人数クラスで実施しています。
学年によりますが、10~20名に対してALTないしは日本人教師がひとりつきます(洋書テキスト(Stretch)を主に使用)。
中学はラウンド5システムを本校に合うようにアレンジして実施しています。
音声から入り、教科書(一つの教材)をシステマティックに5回扱う方法です。
導入時の躓きを減らし、定着も良いとされています。中学2年生では、授業内でオンライン英会話を導入しています。
フィリピンに住むチューターと一対一で英語を使って話すことができます。

②アジアなど英語圏でない国からの帰国生や、日本人学校出身者について、一般の国内生と比較し入学時の英語レベルや入学後の伸び方に特徴があれば教えてください。

特に大きな特徴はないと思います。

③日本人学校生へのアドバイス。

より良い世界になるために何が必要か、身近にある問題を考えながら現地生活をしてほしいです。
学習面のアドバイスは、毎日計算問題練習と漢字の練習をしてください。
また、日記をつけることも良いと思います。

④現地校生・インターナショナルスクール生へのアドバイスをお願いいたします。

より良い世界になるために何が必要か、身近にある問題について考えながら現地生活を楽しんでください。
学習面においては、まずは現地の言語にたくさん触れてきてください。
漢字と計算問題を計画的にやっておきましょう。

LINEで送る
Pocket

PAGE TOP