新型コロナウィルスによりイベント等は急な変更もございます。事前に必ずお問い合わせください。

シンガポールの教育情報 SPRING

国・地域を選択する

グローバル教育

国際バカロレア

なぜ「国際バカロレア」なのか | 第5回 企業からの評価編

2016.04.25

  • 国際バカロレア(IB)
LINEで送る
Pocket

企業の「グローバル人材」の採用や活用に向けた取り組みを教えてください。

日本企業は、これまでの前例やノウハウが通用しないビジネス環境に置かれており、過去の経験にとらわれない、新たな発想を生み出す多様な人材を求めています。

各社へのアンケートの結果は下記の通りです。「グローバルに活躍されることが期待される日本人人材」を採用する取り組みについては、「通年採用、秋季入社、通年入社制度など採用活動の多様化」(147社、48%)や「海外留学や、ギャップ・イヤー等を活用した多様な体験を積極的に評価」(126 社、 41%)を挙げる企業が多数を占め、多くの企業が多様な人材を積極的に採用しようとしていることがわかります。

日立製作所では2011年から「グローバル人財マネジメント戦略」を推し進めており、世界中の日立グループ社員の人事データを統一したデータベースを作り、また人材評価の基準をグローバルで統一し、これを基に国籍の壁を超えて優秀な人材を選び育成する制度を導入しています。このような制度の導入により、多様な国籍のスタッフが一緒にプロジェクトを組んで仕事をしたり、国境を越えて人事異動を行うことが容易になってきましたが、それに伴ってこれまで以上に異文化コミュニケーションを重視し、他者を尊敬し合える資質を持った人材が不可欠になっています。

グローバルに活躍されることが期待される日本人人材採用のための取り組み

グローバルに活躍されることが期待される日本人人材採用のための取り組み

年功序列など独自の企業文化を持つ日本企業において、「そのような文化を知らない」グローバルな資質を備えた日本人や外国人が活躍する場は限定的にならないでしょうか。

グローバルスタンダードでもあるIBの教育では、自己主張がしっかり出来る素地が養われます。伝統的に上長・部下や社員間の信頼関係をベースに、チームワークを重んじてきた日本の企業文化で活躍の場があるのか不安に思う方もいるでしょう。しかし、下記の回答のように、多くの日系企業が、外国人留学生を積極的に採用するなど、日本

企業も大きく変化しつつあります。この傾向は特にここ3~4年で顕著になっており、優秀な外国人学生を取り合っているのが現状です。外国人採用に関しては「継続的に採用を行い、現在も採用している」と回答した企業は、経団連会員では、167 社(71%)で、4年前の調査時より1割強上昇しています。

外国人材採用状況

外国人材採用状況

また外国人人材の育成と活用に向けた取り組みでは、「国籍に関係なく、昇進・昇格の機会を平等に提供」と回答した企業が最も多くなっています。そういう意味で独自の企業文化を持つ日本企業も大きく変化をしていると考えて良いと思いますし、日本人でIBを取得している方の活躍の場も、国外のみならず国内でもますます多くなっていると言えるでしょう。

現在、多くの日本企業はグローバル人材の確保を、大きな経営課題と考えています。日本企業の場合、これまでは経営の上層部に日本人しか就けないように考えられていたかもしれませんが、経営の意思決定においても多様な人材を入れようとしています。

日立製作所でも、取締役の構成は1/3だけが社内、2/3は社外取締役で、その半分は外国人になっています。鉄道システム事業に関しては、執行役常務CEOはイギリス人、事業の統括本部はロンドンに置いています。現状では、まだまだ真のグローバルカンパニーと言えるほどではありませんが、事業のトップにふさわしい人材であれば、必ずしも日本人である必要はないと考えており、そういう日本企業は確実に増えていると思います。

IBの教育を受けたり、海外大学を出た日本人学生を積極的に採用している企業は年々増えています。子どもの頃に異文化でもまれタフネスを兼ね備えた人材は正に「金の卵」ですので、グローバル人材候補として意識して採ろうとしています。

これまでの日本の教育のやり方では、どこかに答えがありそこにいかに正確に、効率的にたどり着くかは得意とします。しかし、答えがはっきりしていないものに対し自分で一生懸命考えて自分なりの解を見出し、それを論理的に人に説明する、という力は弱いように思います。IB教育は、社会に出てから即戦力として役立つ教育と言え、学ぶところは大きいと感じます。多様な学習・多文化経験を通して得た高い思考力と柔軟な応用力、そしてチャレンジ精神を持った日本人こそが、今後の日本経済の牽引役になると確信しています。

1 2 3 4
LINEで送る
Pocket

PAGE TOP