新型コロナウィルスによりイベント等は急な変更もございます。事前に必ずお問い合わせください。

シンガポールの教育情報 SPRING

国・地域を選択する

帰国に備えて

中学・高校

江戸川学園取手中・高等学校

2021.09.24

LINEで送る
Pocket

住所〒302-0025 茨城県取手市西一丁目37番1号
電話番号+81-297-74-8771
WEBhttp://www.e-t.ed.jp

生徒とともに…未来に挑戦
江戸川学園取手中・高等学校

~開校43年、「規律ある進学校」を目指し、
医科、難関大の合格者を多数輩出!~

1978年の創立以来「心豊かなリーダーの育成」を教育理念に、国際社会に貢献できる人材の育成に取り組んできました。生徒の夢を叶える特色ある3つのコース「東大コース」「医科コース」「難関大コース」を設け、生徒が夢を実現しやすい環境のもと、規律ある進学校として躍進しています。
通常授業の他に生徒が主体的に学べる「アフタースクール」では充実した157の自由選択講座があり、生徒の伸びる力に直結しています。

江戸川学園取手中・高等学校

生徒の夢は学校の目標
校長 山本 宏之

江戸川学園取手中・高等学校

開校43年となる本校は「規律ある進学校」を教育方針に掲げ、「道徳教育」を軸に心豊かなリーダーの育成に励んでいます。難関大学への進学だけに注目するのではなく、人間的な成長を重んじ、知力だけでなく心の力にも力を入れています。
本校では生徒の進路に応じて多彩なコースを開講しており、同じ目標を持つ子が集まる環境で互いに切磋琢磨しながら目標を達成しています。特に「医科コース」では長年の経験と蓄積に基づく抜群の指導力を誇っており、毎年多くの医学部合格者を輩出しています。
大きな志を持ち誠実に謙虚に努力する皆さん、ぜひ本校で学びませんか。

生徒の夢を叶える進路別3つのコース
~目標に向けて効率的な学びを展開~

※中等部には「医科ジュニアコース」「東大ジュニアコース」「難関大ジュニアコース」を開講

● 医科コース :単に医師になるのではなく「心豊かな医師」を目指す。医科講話、医師体験、病院見学ツアー、アメリカメディカルツアーなど本物に触れる体験を提供。生徒一人ひとりに合った受験プランと緻密な指導力で、合格実績も躍進。
 東大コース
 : 充実した東大アフタースクールにより、通常授業では扱いきれない高度な知識・技能を身につけ、東大型の実戦演習を数多くこなす。尖った才能の育成にも力を入れ、東京大学の推薦入試において4年連続で合格者を輩出。多様な才能を持った生徒集団の一員となることで互いに切磋琢磨し、学業に励む。
● 難関大コース :  「生徒の夢は学校の目標」を実現すべく、生徒一人ひとりの異なる個性に合わせた進路選択を実施。中等部では希望大学への訪問や、卒業生を招いての懇談会などを通して、夢の実現をより具体的に描く。高等部では充実した進路指導室を活用し、最新情報や受験に役立つ書籍や資料なども自由に閲覧。各大学ごとの外部模試や出願大学についての個別指導も行う。

江戸川学園取手中・高等学校

江戸川学園取手中・高等学校

江戸川学園取手中・高等学校

アフタースクールの主体的な学び

授業は密度の濃い45分授業。生まれた時間は157講座の「アフタースクール」に充て、生徒の興味や関心、将来の目標別に生徒の伸びしろを増幅。模擬国連や高大連携の実験講座、英語キャンプ、キャリア甲子園(決勝出場・企業との連携)、ダイビングなど、毎学期150以上の多様な放課後講座を開催。自分で選ぶから、学びは常に主体的。

江戸川学園取手中・高等学校

「道徳教育」を軸に心豊かなリーダーを育成

「心の教育」を充実させ真のエリートを育成するために、個性を尊重しながら「心力」「学力」「体力」の三位一体のバランスが取れた教育を実践し、「世界型人材」を育成。道徳教育を重んじ、人間性の陶冶に努める。

問題解決型の探究学習

SDGs(持続可能な開発目標)をテーマに探究学習や発表を行い、カンボジアとベトナムへのスタディ・ツアーや自然環境探究学習なども実施。

江戸川学園取手中・高等学校

質の高い英語指導・国際交流

創立40周年の学校改革として海外研修を拡充。「世界に挑む江戸取生」として、世界経済や医療の最先端に赴き、世界中の人々と議論を重ねる。「アメリカメディカルツアー」はカリフォルニア大学サンディエゴ校で、「SDGsスタディーツアー」は課題解決型ツアーとしてカンボジアとベトナムで実施。スピーチやプレゼンテーションを豊富に経験できる実践的授業。

コロナ禍の取り組み

コロナ禍の休校中もオンライン授業を展開し学びを効果的に継続。生徒は自宅で制服に着替え、登校しているのと同様の緊張感で参加。夏休みもオンラインで補講などを行い、生徒の学力を更に強化。

在校生より

江戸川学園取手中・高等学校

中学3年 大熊 桜美 さん
皆さんはどんな将来像を描いているでしょうか。その未来予想図を江戸取に託してみませんか。帰国生である皆さんは、きっと心の中に迷いや葛藤を感じていると思います。私は江戸取のスローガンである『生徒の夢は、学校の目標』という言葉を目にしてとても感動し、自分の夢を叶えるために入学しました。江戸取ではネイティブの先生方による指導やスピーチコンテスト、ディベート大会、アカデミックツアーなど英語を活用できる場がたくさんあります。さらに、人間としての大切な心を養う “道徳教育” があります。人と寄り添う心や多様性を学び、規律ある心豊かなリーダーへと成長していけるのです。江戸取には、皆さんの夢を全力で応援してくれる仲間や先生方がいます。世界で習得してきた皆さん自身のスキルと夢を持ちつつ、仲間と切磋琢磨しながら一緒に夢に向かいましょう!

卒業生より

江戸川学園取手中・高等学校

1999年卒業 山藤 栄一郎 さん
2005年山梨(医科)大学卒業
現在、福島県立医科大学総合内科・臨床感染症学講座教授
公益財団法人北福島医療センター総合内科・感染症科
私は、自宅から近く将来医師を目指していたため江戸取を受験しました。良い仲間に囲まれ、運動や文化祭(仮装行列)など勉強以外の活動も良い思い出となっています。また、予備校に通わずに学校で十分勉強できる環境だったのは大変良かったです。江戸取の良さは学業面が強調されるかもしれませんが、社会人となったときに重要な「人間としての成長」を促してくれる環境は、比類ないものだと感じます。誠実・謙虚・努力の校訓をはじめ、世界の礎となる人材を目指し、心豊かなリーダーとなれるよう常々指導されてきたことが、現在の自分につながっているように感じます。昨年10月から福島県立医科大学総合内科・臨床感染症学講座教授に就任し、公益財団法人北福島医療センターで臨床、研究、教育を行っています。新型コロナウイルス感染症の診療に加え、対策・予防活動も行っています。
江戸取は、生徒の能力だけに焦点を当てるのではなく、人材の育成に力を入れていることがおすすめできる点だと思います。皆さんも、江戸取で夢を実現してください。

進路/合格実績
5年連続全国一位!
筑波大学医学群医学類7名合格

医学部医学科:111名(国立大学 34名、私立大学77名)
東京大学 5名、東京工業大学 4名、筑波大学 15名、北海道大学 4名、東北大学・名古屋大学 1名、他
早・慶・上智・東京理科大学 200名
入試情報 中学 帰国生入試 11月20日(土) 会場 本校・シンガポール日本人会 試験内容 国語・算数・英語・質問シート記載(1・2月の入試では個別面接)※出願時に「帰国生受験者カード」と「英語学習履歴書」の入力が必要。※英語はCEFR(国際基準規格)でA2レベル。
出願期間 11月1日(月)~18日(木)インターネット出願のみ
第1回入試 2022年 1月17日(月) 会場 いずれも本校
第2回入試 1月25日(火)
第3回入試 2月5日(土)
高校 帰国生方式
全コース対象
単願・併願
1月15日(土) 会場 本校 試験内容 英語(リスニング含)・スピーキング/ライティング・面接(日本語と英語による個人面接) ・書類審査※英語の試験は5教科型・3教科型と同一問題です。
出願期間 11月20日(土)~2022年1月13日(木) 16:00まで
インターネット出願

江戸川学園取手中・高等学校
〒302-0025 茨城県取手市西 1丁目37番1号
<<JR常磐線・東京メトロ千代田線「取手」駅より徒歩20分・バス10分>>
phone: +81-297-74-8771
web:http://www.e-t.ed.jp

※2021年9月24日現在の情報です。最新情報は直接お問い合わせください。

1 2 3 4 5
LINEで送る
Pocket

PAGE TOP