新型コロナウィルスによりイベント等は急な変更もございます。事前に必ずお問い合わせください。

シンガポールの教育情報 SPRING

国・地域を選択する

帰国に備えて

英語で学士を取れる日本の大学

英語で学士を取れる日本の大学(2022年)

早稲田大学

<入試形式>
英語学位プログラム(AO入試)
日本語学位プログラム
(帰国生入試、外国学生入試、グローバル入試)など

<英語学位プログラム対象学部>
政治経済学部、社会科学部、国際教養学部、文化構想学部、基幹理工学部、創造理工学部

※2023年度入学試験より、募集プログラム等に関して大きな変更点があります。変更点の詳細は、早稲田大学国際アドミッションズオフィスのウェブサイトよりご確認ください。https://www.waseda.jp/inst/admission/en/

<入学時期>
主に9月(4月入学の有無は学部により異なる)

<募集人数>
政治経済学部:100名、社会科学部:60名
国際教養学部:4月/9月入学併せて225名
文化構想学部:最大15名
理工学部(基幹・創造)合計:60名
※英語学位プログラム(AO入試)の募集人数

「世界で輝くWASEDA」を目指す早稲田大学では、現在、英語による学位取得プログラムを計6学部(政治経済学部、社会科学部、国際教養学部、文化構想学部、基幹理工学部、創造理工学部)で展開しており、学際的な研究のみならず、高い専門性を追求できるカリキュラムを提供。約100の国・地域から年間約7,000人の留学生が学ぶキャンパスでは、授業の内外で、国境を越えた多数の文化交流が日常となっている。また、全学で800以上の協定機関を擁し、単位認定可能な留学プログラムも充実。

英語で学士を取れる日本の大学(2021年)早稲田大学

画像提供:早稲田大学

※早稲田大学に関する情報はこちら
https://spring-js.com/japan/897/

取材先(※各大学名をクリックすると詳細ページに移動します):
<私立大学>京都先端科学大学慶應義塾大学上智大学立命館アジア太平洋大学(APU)立命館大学早稲田大学<国立大学>大阪大学岡山大学筑波大学東京工業大学東北大学<海外大学日本校>テンプル大学 ジャパンキャンパス◎

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13

PAGE TOP