新型コロナウィルスによりイベント等は急な変更もございます。事前に必ずお問い合わせください。

シンガポールの教育情報 SPRING

国・地域を選択する

帰国に備えて

中学・高校

茗溪学園中学校・高等学校

2020.09.26

  • IB校
  • 寮がある学校
  • 国際バカロレア(IB)
LINEで送る
Pocket

住所〒305-8502 茨城県つくば市稲荷前1−1
電話番号+81-29-851-6611 /Fax: +81-29-851-5455
WEBhttp://www.meikei.ac.jp

 

国際バカロレア(IB)認定校、スーパーサイエンスハイスクール(SSH)指定校
帰国生を受け入れて40年以上の実績

茗溪学園は「人類ならびに国家に貢献しうる『世界的日本人』」を育成すべく、1979年に筑波研究学園都市に創立しました。
創立当初より、帰国子女受け入れ校として積極的に世界中から帰国生たちを受け入れ、国際理解教育に重点をおいて多様な教育カリキュラム・プログラムを展開しています。

校長 田代 淳一

茗溪学園中学校・高等学校

令和元年、本校は創立40周年を迎え、筑波大学と「グローバル化推進協定」を締結しました。さらなる国際理解教育の充実や双方の人的ネットワーク、留学生との国際交流拡大、海外を含めた各施設などの有益な利用が可能となりました。学園都市という地の利を生かし、筑波大学をはじめ国立研究所、専門機関、企業などとも高度な連携を行いながら、これからも実社会の各分野において崇高な理想をもって社会貢献し、世界で活躍できる生徒を育てていきます。

「国際バカロレア・ディプロマプログラム(IBDP)」認定校
~日本の教育・茗溪の教育、そしてIB教育の融合~

2020年春、第1期生(13名) 卒業報告
13名全員が「IBディプロマ」を、さらに5名が「バイリンガル ディプロマ」を取得
1期生たち、それぞれの取り組みや努力が認められた結果となりました

2016年には国際バカロレア認定校となり「日本語ディプロマ」がスタート。
IB教育の優れた点を日本の教育に当てはめ、日本だけでなく世界中の大学も視野に。

海外大学「 奨学金付き合格」10名!
平均一人当たりの奨学金は$120,000(約1,330 万円)相当

茗溪学園IBコース第1期生 大学合格実績

海外大学への合格
世界ランキング 大   学
18 University of Toronto ★ Canada
31 University of California, San Diego USA
32 University of Melbourne Australia
34 University of British Columbia Canada
36 King’s College London UK
50 Australian National University Australia
60 University of Sydney Australia
61 Boston University USA
62 University of Southern California USA
66 University of Queensland Australia
96 University of California, Irvine USA

※Times Higher Education社による世界大学ランキング2020より(東京大学は第36位、京都大学は第65位)

アメリカ・リベラルアーツ大学
世界ランキング 大   学
14 Grinnell College ★ USA
46 DePauw University ★ USA
66 College of Wooster ★ USA
66 Knox College ★ USA
92 Lake Forest College ★ USA
102 Saint Mary’s College of California ★ USA
221 DePaul University ★ USA

※U.S. News社によるNational Liberal Arts Collegesランキングより

「自分の成長」を楽しめたIBでの学び
髙栁 彩佑さん DePauw University(USA)進学

茗溪学園中学校・高等学校

Q. IBコースを選んだきっかけは。
普通の学校にはないIBが茗溪に導入されたのに参加しないのはもったいないと思ったからです。英語力や参加型の授業に不安がありましたが頑張りました。

Q. 自分で感じる成果は。
学術的な手法だけでなく、少人数のクラスやCAS※でコミュニケーションの取り方やタイムマネジメント力、自分を分析する力が養われたと確信します。「人としての基盤」が築け自信がつきました。
※Creativity, Action, Serviceの略で、IB ディプロマを取得する際に全生徒が修了しなくてはならない課外活動

Q. IBコースを振り返って
IBはすごく大変だと言われます。英語が苦手だった私には確かに大変でしたが、それを乗り越えられたのは「自分の成長」を楽しめたからです。英語の教科書が読めるようになる、CASのプランニングが上手くなる、苦手だった読書が好きになる、歴史の分析が楽しくなるなど、どんどん変わっていく自分を楽しめたことが最大のモチベー
ションでした。

Q. IBを検討している皆さんへ

中学の延長で高校3年間を過ごすのも良いですが、IBクラスなら違うアプローチで自分自身を芯から成長させることができると自信を持ってお伝えできます。自分が理想とする姿に近づくために最も良い環境は何かを「教育の質」から考え、実行することが大事だと思います。世界という大舞台で活躍したい皆さん、茗溪学園のIBコース
でぜひ学んでください。

茗溪学園中学校・高等学校

IBクラス発表の様子

2022年には国際バカロレア「All English ディプロマ」コース開設(予定)
~更に多様な学びが可能に~

2022年には、すべて英語のみで取得できる「All English ディプロマ」コースクラスが開設予定です。国内だけでなく世界中から受け入れを行い、海外からの留学生たちと一緒にIBクラスで学び、活動していきます。これまでの「日本語ディプロマ」 コースとの選択が可能となり、更に多様な学びが茗溪学園で実現できます。
新クラスの募集については、2021年度より選考実施予定です。詳細は本校ウェブサイトにて。

英語特別クラス

本校は創立以来、帰国生を積極的に受け入れ、英語教育においてもきめ細やかな指導をしてきました。授業では、海外生の更なる英語力の向上を図り、海外の大学への進学も視野に入れたハイレベルな英語力を養います。
<生徒の多くは、TOEIC IPテストのスコアが5年間(中1から高3)で200点程度アップ!>

対 象 英語圏からの帰国生など一定レベル以上の英語力を保持している生徒
クラス 中学生 グローバルG1(英検2級程度以上)または G2クラス(英検3級程度以上)
高校生 EEC(Extended English Class)
内 容 全て外国人教員が担当。海外で使用されている教科書を使用し、ディスカッション・エッセイライティング・リーディング・プレゼンテーションを行う。

茗溪の進路指導

本校の進路指導は「大学合格」ではなく「合格してから何を学ぶのか」ということを重視しています。
生徒一人ひとりの持っている関心と適性を生徒自身に気づかせ、その可能性を最大限に高めていくことのできる進路指導を行っています。

〈2021年度 進学実績〉
東京大、東北大、九州大、東京工業大、東京医科歯科大、筑波大、千葉大、東京芸術大、国際教養大、防衛大、早稲田大、慶應義塾大、上智大、国際基督教大、津田塾大、中央大、明治大、青山学院大、国際医療福祉大、他、海外大学も多数。

2021年度
帰国生オンライン入試
11月21日(土)

対  象 : 中学入試、高校入試、編入、 IB入試(専願)
※いずれもオンラインで実施。
出願期間 : 9月18日(金)~10月16日(金)
※WEB出願、出願書類は10月23日(金)必着。

〈 内 容 〉 中学Gコース方式 : 英語エッセイ・算数・面接
帰国生 方式 : 国語・算数・面接
高校 A方式 : 英語・面接
高校 B方式 : 国語・数学・英語・面接

※詳細はこちらもご参照ください
主な日本の中学・高校 海外生・帰国生入試 日程一覧
https://spring-js.com/event/15265/

茗溪学園 寮の生活
「自立心」と「社会性」を養う最良の生活空間

◉ 寮生の60%が海外生活を経験
世界各国からの留学生をはじめ、日本国内全域から入寮しています。

◉ 安心の医療体制
ベテラン看護師が在寮。
近隣の病院と連携し、寮生の体調を管理します。

◉ 寮の行事も充実
スポーツ大会やBBQ、クリスマス会など行事が盛りだくさん。
寮生の絆を深めます。

◉ 栄養満点の「3食完全給食(休日も提供)」
<「日本一の寮食」と評判!!>

学校が直営する食堂で、朝食夕食はビュッフェ方式。
保温・冷蔵機能完備の最新設備で、いつも温かい食事を提供しています。

◉ 万全の「学習支援体制※」
指導に当たるチューターは現在40名(筑波大学 教育研究科修了課程・博士課程・IBを研究する大学院生)。筑波大学医学部生(11名)は、医学部志望の寮生を指導します。
※完全希望制で「個別指導」または「集団授業」を選択。コロナ禍で現在は休止。

寮という選択 Special ~寮は自立心と協調性を養える社会の縮図~

寮という選択 Special ~寮は自立心と協調性を養える社会の縮図~

寮の食事は?
人気メニュー ベスト3

<1>ビーフシチュー
<2>タコライス
<3>豚キムチ

茗溪学園中学校・高等学校

茗溪学園中学校・高等学校

茗溪学園中学校・高等学校

寮長 倉持 宗起 先生より
国際色豊かな最良の生活空間

茗溪学園中学校・高等学校

世界各国や国内から約200名の寮生たちが在寮し、お互いに切磋琢磨しながら、楽しく寮生活を送っています。コロナ禍の対策も万全に整え、皆さまの入寮をお待ちしています。留学生も共同生活を送る寮で一緒に学園生活を送ってみませんか。

寮生数 約200名(全体のおよそ14%)
※2019年度はのべ150名の短長期の留学生を受け入れ。
部屋 中学生:2~3名 高校生:2名
食事 3食、休日も提供
外出 可(門限18:30)、外泊は申請により可
通塾 不可
※但し、無料の学習サポート、筑波大生・大学院生による有料学習指導が受講可、希望者はピアノ・ヴァイオリンなどの音楽レッスン受講可。
掃除・洗濯 生徒各自が行う(共通の掃除分担もあり)
お風呂 大浴場・個別シャワールーム完備(男子19室・女子15室)
閉寮期間 春休み、夏休み、冬休み(但し、諸活動がある場合は在寮可)
その他
設備
食堂、冷蔵庫、ドライヤー、アイロン、電話、防音室、各フロアに共用パソコン、インターネット回線

〒305-8502 茨城県つくば市稲荷前 1-1
(お問い合わせ)
学校見学・入試:entry@meikei.ac.jp説明会・学校イベント:kouhou@meikei.ac.jp
Tel : +81-29-851-6611
Fax : +81-29-851-5455http://www.meikei.ac.jp/

————————————————————————-

IBコース第1期生全員が「IBディプロマ」を取得

「バイリンガルIBディプロマ」も5名が獲得 北米大学を中心に海外大学「奨学金付き合格」も多数

MEIKEI, making the difference.

茗溪学園中学校・高等学校

茗溪学園中学校・高等学校

新棟 スコーラ棟竣工

■ 伝統の帰国生受け入れ校since1979
■ 世界で活躍できる人材育成に向けた充実した教育環境
■ @ 国内最大研究拠点「筑波研究学園都市」
■ 学寮あり(中高男女180名超が入寮中)
■ 筑波大同窓会の「茗渓会」が設立
■ 文部科学省 スーパーサイエンスハイスクール(SSH)
■ 国際バカロレア認定校(IBDP/日本語DP校)
■ 2019年7月 筑波大学と「グローバル推進化協定」締結
■ 米国SAT、APテストセンター 認定校
茗溪学園中学校・高等学校

IBクラス授業の様子

充実した留学制度

◎United World College(UWC)にこれまで50名超の生徒を奨学留学生として送り出し、世界の有名大学に進学しています。
◎公的留学機関 AFS、YFU、EILなどを通じて、世界各国へ毎年多くの生徒が留学。帰国後も留学体験を生かし国内外の大学へ進学しています。
◎茗溪学園独自の短期留学制度「SOSEP」。イギリスのパブリックスクール、ニュージーランド、オーストラリアへ、毎年10数名が留学しています。常に学内に留学生が在籍する環境で異文化を身近に感じ、国際感覚を育みます。

茗溪学園中学校・高等学校

茗渓学園中学校高等学校
〒305-8502 茨城県つくば市稲荷前1-1
TEL: +81-29-851-6611
Fax: +81-29-851-5455

ウェブサイト: http://www.meikei.ac.jp/お問い合わせ(メール)
学校見学・入試 :entry@meikei.ac.jp説明会・学校イベント :kouhou@meikei.ac.jp

※2020年9月25日現在の情報です。最新情報は直接お問い合わせください。

LINEで送る
Pocket

PAGE TOP