新型コロナウィルスによりイベント等は急な変更もございます。事前に必ずお問い合わせください。

シンガポールの教育情報 SPRING

国・地域を選択する

学校・幼稚園

インター校

Middleton International School

2020.06.25

LINEで送る
Pocket

住所(Tampines Campus) 2 Tampines Street, Singapore 528889
(Upper Bukit Timah Campus) 215 Upper Bukit Timah Road, Singapore 588184
電話番号(Tampines Campus) +65-6636-1155
(Upper Bukit Timah Campus) +65-6875-0089
Email(Tampines Campus) tampines@middleton.edu.sg(Upper Bukit Timah Campus) enquiry@middleton.edu.sg
WEBwww.middleton.edu.sg/

世界水準の学びや丁寧なEAL を適正な授業料で提供
Middleton International School

Middleton International School は 、世界12ヵ国、100以上のキャンパスで世界水準の教育を展開するEtonHouse International EducationalGroupのインターナショナルスクールです。経験豊富な教員とスタッフたちによって運営され、国際的なカリキュラムにシンガポールの教育を取り入れた独自の教育プログラムを提供しています。「学び、革新し、奉仕する」というモットーを掲げ、思いやりや責任感、積極性を備えた「21世紀の地球市民」として個人の育成を目指し、4~18歳のお子さまに教育を行っています。

Middleton International School

皆で壁に描いた波の絵

A.S.さん(G6)、N.S.さん(G3)、T.S.さん(G1)のお母さまのお話

◆「 通わせやすさ」が魅力

私自身の海外赴任のため夫が日本に残り、娘3人を連れ渡星することになりました。当時、年中、小1、小4だった娘たちを受け入れてくれる学校を検討しました。シンガポールは学費が高いと聞き不安もあった中、同僚から、授業料を抑えた新しいインターナショナルスクールが開校すると教えてもらい、問い合わせをしたのがMiddletonでした。学校を選んだ決め手は、① 3人ともに受け入れていただけ、送迎時間・長期休みも各学年共通で対応しやすかったこと、②学費が他のインターに比べて安かったこと、③EAL※が提供されていることでした。渡航まであまり時間がなかったのですが、書類のやりとりも全て日本から電子メールで行い、無事、入学することができました。

※EAL:English as an Additional Language、 英語を母語としない児童・生徒のための英語補習クラス。

Middleton International School

当地で家族が集合

◆ コミュニケーションが取りやすい設備と雰囲気

学校では「Bloomz」というアプリを通して、先生方が写真や動画を使いながら学校での様子を知らせてくださるので日々の過ごし方がとてもよく分かります。メッセージ機能もあるため先生とのコミュニケーションも取りやすく、母子赴任で仕事をしている私は、本当に助けられています。

来星直後、子どもたちはほとんど英語が理解できませんでしたが、先生方がスマートフォンの翻訳ツールを駆使して、子どもたちとコミュニケーションを取ってくださいました。英語が少し話せるようになったころ、担任の先生が「I’m so proud of her!」とその成長を喜んでくださって、私自身もとても嬉しかったです。

◆ EALでの成長

娘たちは英語が話せなかったため、最初は姉妹同士や日本人のお友だちとだけ遊んでいたようです。しかし、EALで丁寧にご指導いただいたおかげで英語力が向上し、3人それぞれに日本人以外の友だちができました。今では私に英語のスペルや口語表現を教えてくれるほどに成長し、大変驚いています。

次女はG1で入り、1年ほどで覚えた英語を駆使してわからないことや興味があることについてどんどん質問するようになりました。G3の時は「算数コンテスト」のクラス代表に選ばれ、算数テストにもチャレンジさせていただきました。

Middleton International School

EALの授業で物語を説明

末娘は年中からお世話になりました。最初の半年間はあまりお友だちもできず心配しましたが、K2になるとお友だちも増え、お誕生日会にもご招待いただくまでになりました。クリスマス発表会では、英語の歌を大きな声で振り付けつきで歌う姿を見て、子どもの成長に大変感動しました。今では、担任の先生から「自分からどんどん手を挙げて発表しているわよ」と仰っていただいています。

Middleton International School

手を動かし計算を学ぶ

Middleton International School

調べた内容を展示して発表

お子さんたちに「学校での思い出」について伺いました

長女(G6) 英語が少し話せるようになったころに日本人以外のお友だちができ、皆が助けてくれたおかげでどんどん英語が話せるようになりました。G5の1泊キャンプでは、セントーサ島のS.E.A. Aquariumの大きな水槽の前で、お友だちと一緒にいつもと違う夜を過ごすことができ、良い思い出になりました。

次女(G3) Integrated StudyのTime and Place/Earth and Spaceで「太陽と地球」について学んだことです。なぜ夏や冬があるのか、影がどうやってできるのか、光の位置によって影の長さが変わることなどについて調べたり実験したりしました。先生への質問を通してたくさんの発見があり、とても楽しかったです。

三女(G1) 担任の先生は優しくて、授業ではアートと体育が好きです。毎日のランチタイムとスナックタイムとプレイタイムも大好きです。

4月末までにご登録いただいた方へ
入学登録料(SGD535)をご優待します。

Middleton International School
by EtonHouse

http://www.middleton.edu.sg/

【Tampines キャンパス】
2 Tampines Street 92, Singapore 528889
+65-6636-1155tampines@middleton.edu.sg
対象:N2~G12
生徒数:600名(日本人生徒数54名)

【Upper Bukit Timah キャンパス】
215 Upper Bukit Timah Road, Singapore 588184
+65-6875-0089enquiry@middleton.edu.sg
対象:G1~G5
生徒数:110名(日本人生徒数5名)

※2020年4月24日現在の情報です。最新情報は各機関に直接ご確認ください。

1 2
LINEで送る
Pocket

PAGE TOP