シンガポールの教育情報 SPRING

国・地域を選択する

塾・習い事

早稲田アカデミー(オーチャード校・ウエスト校・インター校)

2019.09.25

LINEで送る
Pocket

住所等●オーチャード校(小学生~中学生)
360 Orchard Road #04-03,
INTERNATIONAL BUILDING
Tel:+65-6734-1969
Email: orchard@waseaca.com.sg
●ウエスト校(小学生〜高校生)
3 Pandan Valley #02-312A,
PANDAN VALLEY CONDO
Tel:+65-6469-1204
Email: west@waseaca.com.sg
インター校(小学生~中学生)
35 Rochester Drive #02-17
ROCHESTER MALL
Tel:+65-6659-0787
Email: inter@waseaca.com.sg
WEBhttps://waseaca-singapore.com/

早稲アカの新学期は インター校 1月28日(月)
ウエスト・オーチャード校 2月1日(金)スタート!

2019年度 合格速報

早稲田大学 17名内定
早稲田渋谷シンガポール校 25名合格(第1回のみ)

だから、早稲アカ。5つのチェックポイント

①日本の早稲アカとの連携による受験サポート
ネットワークを最大限活かした日本と同様の環境。帰国後も同じカリキュラムで学習を継続できます。

②安心の塾バスと兄弟割引制度
日本人学校からの送迎、塾からの帰宅はスクールバスでサポート。兄弟の月謝も30%(3人目は50%)割引になるので安心です。

③海外からの入試を熟知
海外だから選択できる、さまざまな入試と指導方法について知り尽くした講師陣です。

④通いやすい3校舎で全学年に対応
小1から高3まで全学年を3校舎によりカバー。長期的なプランが立てられます。

⑤早稲渋に8年連続20名以上が合格!
出題形式がそっくりの「早稲渋オープン模試」で合格を後押しします。

早稲田アカデミー(オーチャード校・ウエスト校・インター校)

ウエスト校

対象:小1~高3
3 Pandan Valley #02-312A(パンダンバレーコンドミニアム内)
phone: +65-6469-1204 fax: +65-6469-5468 mail: west@waseaca.com.sg

徹底指導!
いつ帰国しても自信につながる受験対策を

百瀬 靖浩 校長からのメッセージ

ウエスト校は長年の豊富な経験を活かし、高校受験と早稲渋生を対象とした対策・大学受験に特化して指導しています。 高い合格実績だけでなく、早稲渋生には、大学に向けた「推薦ポイント」の分析・対策強化を行い、効果的な指導に定評があります。「弱点克服のためにすべきことは何か」を生徒本人に考えさせることで、家庭学習での優先順位のつけ方や、塾での自習時間をいかに活用するかについても指導していきます。
ウエスト校の小学部コースは、将来の高校受験の土台を築く国・算コースと小学英語がメインです。中学受験科はありませんが、「パズル道場」や1・2年生対象「スーパーキッズ」を設置しています。これらの講座は読み書き計算の基礎能力向上に加え、思考力を鍛えるのにぴったりの講座です。いずれは中学受験を目指すお子さまにとっても大変役に立つものと考えています。

早稲田アカデミー(オーチャード校・ウエスト校・インター校)

ウエスト校 新規開講説明会 開催
2019年度新学年授業スタート 2月1日(金)

1月17日(木) 新小1~2・新高1~2 11:00~12:00
1月17日(木) 新小3~6・新高3 13:30~14:30
1月18日(金) 新中1~2 11:00~12:00
1月18日(金) 新中3 13:30~14:30
1月23日(水) 新小1~6 11:00~12:00
1月23日(水) 新高1~3 13:30~14:30
1月24日(木) 新中1~3 13:30~14:30

小学部 低学年

興味を引き出す教材で楽しく学ぶ

ウエスト校
●スーパーキッズ(小1~2) ●公立科(小3)
●小学英語(小1~3) ●そろばん(小1~3) ●パズル道場

オーチャード校
●スーパーキッズ(小1~2) ●ジュニア受験科(小3)
●英検(初級~中級)

保護者の声
大津 麻音さん
スーパーキッズ(小1国語・算数)受講

早稲田アカデミー(オーチャード校・ウエスト校・インター校)

オーチャード校

インターナショナルスクールに通いながらも、国語・算数の力を一定レベルに保ちたいと考え、入塾しました。早稲田アカデミーの先生は、各家庭の方針や子どもの学力などに応じた指導をしてくださいます。また、性格に合わせた具体的な家庭学習法もご提案いただきました。我が家では、授業で習ったことを親子で振り返り、テストでうまくできた所をたくさん褒めるようにすることで、「塾が好き」と思えるように工夫しています。一人ひとりの子どもにしっかり目を行き届かせて励ましてくださる塾の先生に、とても感謝しています。

国語(小5~高3)担当講師 横井 宣城

早稲田アカデミー(オーチャード校・ウエスト校・インター校)

ウエスト校

通常の大学受験では高校の後半から学習量が加速度的に増えていくのに対し、早稲渋生には1年生の初めから、大学推薦を念頭に継続的な学習の蓄積が求められます。そのため、日頃の定期考査対策と受験対策だけでなく、学校の授業そのものの理解を助ける地道な学習が欠かせません。シンガポールの生徒は特に塾にいる時間が長いため、勉強法や推薦・学部内申ポイントの相談など、塾生の学習の悩みを聴くことも講師陣の重要な役目と考えています。
ウエスト校では多く見られますが、インターナショナルスクールから日本人学校に環境を変えた生徒や、インターナショナルスクールに通いつつも日本帰国を念頭に入れている生徒にとっては、語彙・漢字の習得が関門の1つと言えるでしょう。ウエスト校の国語では、生徒の日本語の習熟をきめ細やかな指導で導き、読解力や国語表現力の要となる土台作りを徹底しています。
塾生の頑張りと講師たちの熱意を、ぜひウエスト校で体感してください。

小学部 高学年

語彙力・文法力の基礎を整え受験対策

ウエスト校
●公立科(小4~6) ●小学英語(初級~上級)
●そろばん ●パズル道場

オーチャード校
●受験科(国・算・理・社+国作文)
●志望校別対策通信添削(御三家、早慶、難関校)
●公立科(小5~6) ● 英検(初級~上級・エッセイ)

英検クラス担当講師 茂木 美海

早稲田アカデミー(オーチャード校・ウエスト校・インター校)

オーチャード校

このクラスでは、体験授業で習熟度を確認後、初級(5~3級レベル)、中級(準2~2級レベル)、上級(準1級レベル)にクラス分けをします。上級クラスでは、英検取得という目標にとどまらず、帰国枠入試にも対応出来るものとなっています。上級クラスは、入会テストを受けていただき8割以上の得点で参加可能です。
日常の英会話に支障はなくとも、語彙・文法の基礎が曖昧になることは、多くのお子さまが抱える問題です。そこで同講座では、自習では見出しにくい自分の英語の弱点を見極め、その強化に注力しています。シンガポールの日本人学校中学部の英語は、授業も定期考査も高いレベルで驚かれると思います。時間のある小学生のうちに、英語の勉強を先取りすることで、中学進学に自信が持てるようになるでしょう。

永井 聡 さん 日本人学校中学部 2年

早稲田アカデミー(オーチャード校・ウエスト校・インター校)

ウェスト校

英語を学びたいと思ったのがきっかけで、小学4年の夏期講習から入塾しました。現在は、国・数・英・理・社の5教科を受講しています。授業では面白い語呂合わせの覚え方を教えてもらったり、数学が好きなので、先生に難しい入試問題をコピーしてもらい挑戦することが楽しいです。塾に入って、「自分から勉強しよう」という姿勢になれたことが大きな変化だと思います。委員会の活動など、忙しい学校生活との両立は大変ですが、すきま時間を宿題などの勉強で埋めていくようにしています。ウエスト校の先生の授業が面白いので、将来は数学の先生になりたいと思っています。

早稲田アカデミー(オーチャード校・ウエスト校・インター校)

中学部 両校共通

得意科目を更なる強みに成績アップ、「合格」へ

ウエスト校
オーチャード校
●習熟度別クラス ●5科目対応 ●定期テスト対策 ●中3土曜特訓コース 
●志望校別対策通信添削(開成国立5科、早慶3科、難関校)
●早稲田渋谷シンガポール校対策

保護者の声
スミスさま
聡太郎さん(小6)オーチャード校受験科算数、ウエスト校公立科国語
太誠さん (小4)インター校受験科

早稲田アカデミー(オーチャード校・ウエスト校・インター校)

オーチャード校

インターナショナルスクールと日本の学校の算数は学び方や難易度が異なるため、将来帰国しても戸惑わないように入塾を決意しました。現在は教科や通える日時に合わせて、シンガポールの早稲田アカデミー3校舎にお世話になっています。長男は国語をウエスト校の小規模クラスできめ細かくご指導いただき、オーチャード校では算数を受講しています。受験を目指す生徒さんからも良い刺激を受けています。次男はインター校受験科で楽しく着実に学習を進めており、兄弟共にチャレンジ精神を刺激されながら実力をつけていく様子を嬉しく思います。

遠藤 優さん
早稲田渋谷シンガポール校 3年

早稲田アカデミー(オーチャード校・ウエスト校・インター校)

ウェスト校

早稲アカに通っている友だちが多く、「塾、楽しいよ」と誘われたのがきっかけで、中学1年から通い始めました。今は国・数2教科を受講しています。塾ではみんなが頑張っているので、私も頑張ろうと自然に思えます。数学では苦労しましたが、高校受験対策では、過去問を大量にこなし、繰り返し学習することで、弱点を克服しました。努力の甲斐あって、高校ではスムーズに学習できています。塾の先生との距離が近く、テストがうまく行かなかった時なども気軽に相談できる点も気に入っています。塾に入ろうか迷っている方がいらしたら、体験授業をおすすめしたいです。

高校部 ウエスト校のみ
早稲渋生対象

学力を高め希望の進路へ

ウエスト校
目標 ● 早稲田大学推薦及び指定校推薦の獲得
   ● 学年10位以内に入る

早稲田アカデミー(オーチャード校・ウエスト校・インター校)

オーチャード校

対象:小1~中3
360 Orchard Road, #04-03 International Building,
伊勢丹スコッツ隣(MRTオーチャード駅から徒歩3分)
phone: +65-6734-1969 fax: +65-6235-9361 mail: orchard@waseaca.com.sg

通塾しやすい抜群のロケーションと圧倒的な中学受験合格実績!

桑田 穣 校長からのメッセージ

早稲田アカデミーシンガポールで子どもたちと18年間共に学んできました。毎年さまざまなバックグラウンドを持つ生徒がこの校舎に集い、共通の目的を持った仲間と成長した後、新たな目的地へと向かって旅立って行きます。
海外でのお子さまの教育や進路選択では不安な点も多いかと思いますが、受験の成功に必要なのは「時間との勝負なので早めの準備を心がける」ことと、「自分に近い進路を選んだ先輩の情報を多く集める」ことです。これらの情報が集まる本校をぜひ活用してください。
早稲田アカデミーでは数千名の卒業生たちの経験を基にした2019年度コースが2月より開始されます。説明会や体験授業も実施しますので、ぜひご参加ください。

早稲田アカデミー(オーチャード校・ウエスト校・インター校)

オーチャード校 新規開講説明会 開催
2019年度新学年授業スタート 2月1日(金)

1月9日(水) 新小4・新中1~2 11:00~12:00
1月9日(水) 新小3・新中3 13:00~14:00
1月10日(木) 新小1~2・英検クラス(小学生) 11:00~12:00
1月10日(木) 新小5~6 13:00~14:00

インター校

対象:インター校・現地校に通学する小1~中3、IB日本語生
35 Rochester Drive, #02-17 Rochester Mall
(MRTブオナ・ヴィスタ駅からすぐ「ロチェスターモール」2階)
phone: +65-6659-0787 fax: +65-6909-0557 mail: inter@waseaca.com.sg

3番目に子どもを理解している大人でありたい。
進学塾なのに「丁寧な学び」は、クラス定員10名だから。

早稲田アカデミー・インター校

五十嵐 敢 校長からのメッセージ

本校はインター校生・現地校生のための校舎として開校し、今年は中学受験、高校受験で初めての受験生を送り出しました。早稲田アカデミーの蓄積したノウハウを活かしながら、日本語で学ぶ国語/算数/数学に限定し、帰国枠の中学・高校入試に対応したカリキュラムを提供しています。
通常クラスを10名までの定員制としており、初めての塾通いでも丁寧にサポートできることや、学校の予定に合わせた季節講習会が、インター校生・現地校生の学びを支えます。また、さまざまなバックグラウンドを持つ塾生を個人として大切にしつつ、日本語で将来を考えられる知性を育てることを、校舎独自の目標としています。志望校の有無は問いません。
新年度は、もう一人の算数/数学の講師を迎え入れる予定です。そして、5月よりクラスを拡充、中学生の数学は2クラス体制、高校1年生の数学も開講します。おかげさまで小学生のライト受験科や、IB日本語コースなど、特徴のある講座も生徒と共に育ってきました。校舎は3年目、私はシンガポール13年目になりますが、初心を忘れず、塾生のためにより良い環境づくりを進めたいと考えています。

五十嵐 敢 校長先生

ここに注目!
早稲アカ・インター校のおすすめポイント

□毎回の授業内容がご家庭に伝わる“学習記録ノート”
□各クラス定員10名までの“顔が見えるクラス”
□インター校生・現地校生に時期を合わせた“季節講習会”

インター校 新規開講説明会 開催
2019年度新学年授業スタート 1月28日(月)

1月11日(金) 新小1~新中3 13:00~14:30
1月16日(水) 新小1~新中3 13:00~14:30
1月18日(金) 新小1~新中3 20:00~21:30

IB日本語、新高1数学は、個別にご相談を承りますので、メールでご予約ください。

体験授業などの日程

1月7日(月)~ 体験授業
1月19日(土) 新小1モデルレッスン 13:30~15:30
毎週土曜日 入塾テスト/親子面談 13:30~

体験授業などのお申し込みはウェブサイトからどうぞ!

2019年度 設置コース

※対象となる学校が多いため、塾バスは帰宅用のみ用意しています。

■ 小1~2 スーパーキッズコース(国・算)
■ 小3 ジュニア国・算
■ 小4~6 受験科国・算
■ 小4~6 ライト国・算
■ 中1~3 国・数
■ 小学生 漢字スキル(漢検対策)
■ 中学受験 国作文コース(後期開講)
■ 中高生 ニュース国語
■ 高校生 IB日本語
■ 高1 数学(5月~)

早稲田アカデミー(オーチャード校・ウエスト校・インター校)

2019年度(新年度)時間割

※1月26日(土)までの体験授業は、現学年の授業をお選びください。
※小4~中3の算数/数学は、新講師赴任の4月まで定員を一時解除します。

早稲田アカデミー(オーチャード校・ウエスト校・インター校)

入塾に関するQ&A

Q どんなご家庭が早稲アカ・インター校に向いていますか?
A 目前で上下する成績よりも、勉強への姿勢や将来への準備が大切だという考えに共感していただけるご家庭です。もちろん、四谷大塚や早稲アカ・オリジナルテキストなど、レベルの高い教材やテストにチャレンジしたい生徒も向いています。

Q 入塾テストはありますか?
A 早稲アカ・インター校では、入塾テストと親子面接(お子さまと保護者)があります。点数よりも、これまでの学習状況を確認させていただくのが目的です。ここでの親子面談がご家庭と講師をつなぎます。

Q シンガポールに来たばかりなのですが、最初インター校生は英語を強化すべきではないでしょうか?
A 英語は学校の学びや友人関係によっても育てられますが、日本語力と計算力が下がると後のキャッチアップに時間がかかります。英語と並行して、国語では論理と語彙、算数では計算力を育てられる環境構築が大切です。

早稲田アカデミー(オーチャード校・ウエスト校・インター校)左:担当講師 阿部 素子
(国語/算数/ニュース/作文)
中央:五十嵐 敢 校長
(国語/ニュース/作文/IB日本語)
右:齋藤 慶介 副校長
(算数/数学)

web:https://waseaca-singapore.com説明会のお申し込みはウェブサイトからどうぞ!

関連記事

新年度塾特集:早稲田アカデミー(ウエスト校・オーチャード校・インター校)
 
笑顔になれるコラム vol.16 「受験の結果」や「偏差値」で悶々としないで
 
笑顔になれるコラム vol.15 「真の実力」を見極めて
 
笑顔になれるコラム vol.11 「転校はマイナスじゃない」
 
笑顔になれるコラム vol.10 「マスティズムの罠から逃れて」

※2019年1月10日現在の情報です。最新情報は直接お問い合わせください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14
LINEで送る
Pocket

PAGE TOP