新型コロナウィルスによりイベント等は急な変更もございます。事前に必ずお問い合わせください。

シンガポールの教育情報 SPRING

国・地域を選択する

学校・幼稚園

インター校

Stamford American International School

2021.06.25

  • 国際バカロレア(IB)
  • ICT教育
LINEで送る
Pocket

住所◎Woodleigh Campus
1 Woodleigh Lane (Off Upper Serangoon Road)
◎Early Learning Village
3 Chuan Lane, Gate 4
電話番号+65-6602-7247
Emailadmissions@sais.sg
WEBwww.sais.edu.sg

インターナショナルスクール最新動向
「世界市民」を育てる語学教育
マルチリンガルになる

グローバルな世界で活躍する「世界市民」になるためには、複数の言語を使いこなせる「マルチリンガル」になることが必要です。また、言語そのものだけでなく多文化を尊ぶ心と、日々の生活や学習・仕事を通した円滑なコミュニケーション・スキルも求められています。

そこでスタンフォード・アメリカン・インターナショナルスクール(以下、スタンフォード)では、① 英語強化プログラム ② 中国語またはスペイン語と英語のバイリンガルプログラム ③ 8つの母語プログラム など、多彩な語学教育を提供し、真のマルチリンガル育成をめざしています。

Stamford American International School

英語強化プログラム

当プログラムでは、一般クラスの担任教員と外国語としての英語を教える専科教員が連携して少人数クラスで指導を行います。一般クラスの国際バカロレア(IB)の学習課程に従いながら、追加授業で英語を補強していき、英語力が充分ついた時点で一般クラスへのスムーズな移行を支援していきます。また、英語はもちろんのこと他言語においても、必ずその言語を母語とする語学専科の教員が教えるため、言葉だけでなくその背景にある文化と国についても真の理解を深めていくことが可能です。

中国語またはスペイン語のバイリンガル教育

スタンフォードではシンガポールのインター校で唯一、スペイン語と英語、または中国語と英語のバイリンガル教育を選択することができます。2歳から11歳までの園児・児童を対象にした同プログラムでは、IBの初等教育プログラム(PYP)の枠組みの中で、スペイン語または中国語の言語を英語と同じ学習量で学んでいきます。そこでスペイン語・中国語でも英語と同様にライティングとスピーキング両面で自信を持って使いこなせるようになります。中国語については中国政府公認の外国語としての中国語試験「Youth Chinese Test(YCT)」を、スペイン語では「STAMP(Standards-Based Measurement of Proficiency)」によって、習熟度を図ります。

Stamford American International School

8つの母語プログラム

スタンフォードでは、お子さまの母語習得と母国の文化に慣れ親しむことを目的に、母語プログラムもご用意しています。 在校生の主な出身国の言語として、8言語(オランダ語、デンマーク語、フランス語、フィンランド語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、スウェーデン語)が選ばれ、IBの母語カリキュラムの一環として教えらえています。 同プログラムは他の教育機関に通うことなく校内で行われる課外活動の一つであるため、学校生活の一部として無理なく継続学習が可能です。

IBと米国式カリキュラムのユニークな学習環境をさらに理解していただくために。ご家族でオープンハウスにぜひ、お越しください。

5月13日(金) 6月3日(金)

お問い合わせはお気軽にどうぞ。
ウェブサイト:www.sais.edu.sg
電話:+65 6653 7907

2016年4月25日現在の情報です。最新情報は各機関に直接ご確認ください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26
LINEで送る
Pocket

PAGE TOP