シンガポール発海外教育情報誌サイト

シンガポールで教育 Singapore

幼稚園・プレスクールなど

このはな幼稚園

2012.12.24

LINEで送る
Pocket

住所 16 Ramsgate Road Singapore 437462
電話番号 6342-0100
WEB http://www.konohana.edu.sg

多様化多言語していく世界に対応できる子どもを育てよう

シンガポール教育省認可の当園は、学校法人此花学院を母体とし1998 年に創立。おもに日本人家庭の子どもたちを対象に定評ある国際教育プログラムを実践しています。

総合幼児教育研究会の理念と手法に基づき、知・情・体のバランスのとれた子どもを育てるため“ 言葉と動きとリズム” を実践テーマとし、言葉・体育・音楽の活動に力を入れています。

保育はすべて日本語と英語で行われます。日本人教員と外国人教員が二人一組でクラスを担当し、それぞれ日本語、英語のみで終日子どもたちに接します。

このイマージョンプログラムにより、子どもたちは日本語を伸ばしながら第二言語である英語に自然に馴染んでいきます。

このはな幼稚園

このはな幼稚園の教育方針

◎知・情・体のバランスを大切に

当園では子供が幼児期に母語( 日本語) の基礎をしっかりと身につけることが最重要と考えています。毎日の日課の中に子供が文字に親しめるようなプログラム(フラッシュカードを中心とした暗誦、音読、素読)を作り、繰り返し実践しています。子供たちは勉強という概念ではなく、これらの言葉のキャッチボールを通じて楽しみながら言葉のもつ響きやリズム、イントネーションを自然に身につけていきます。

音楽に親しみ、豊かな人間になって欲しいという願いのもと、歌唱活動に特に力を入れています。音楽鑑賞に始まり、発声練習から楽器演奏まで多岐にわたって子供たちの感性を育てます。

跳び箱・平均台・鉄棒・マット・トランポリン等の運動器具を使い、さまざまな運動経験を楽しむ、という遊びの場を提供しています。

このような三位一体の全人教育を提供することにより、自然に人としてのたくましい根っこが育つのです。

このはな幼稚園

◎子どもの可能性を最大限に引き出す

当園の教育は、決して知識を身につけることが目的ではありません。国籍、人種に関わらず、どの子も生まれながらにして無限の可能性を秘めています。この可能性を上手に引き出し、国際人として柔軟な知性、強いあたまをつくる感覚教育こそが将来の向学心の土台になると考えています。

このはな幼稚園

School Data

【学年】満2 歳 ~ 年長
【入園登録料(with GST)】 S$ 107
【保育料(with GST)】S$ 1,070 /月(満2歳児は S$695.50/月)
【ウェイティング】有り
【保育時間】8:30 ~ 14:50
【園児数】約140 名
【1 クラス園児数】24 名 ~ 34 名
【学期】4学期制

LINEで送る
Pocket

PAGE TOP