新型コロナウィルスによりイベント等は急な変更もございます。事前に必ずお問い合わせください。

シンガポールの教育情報 SPRING

国・地域を選択する

学校・幼稚園

幼稚園・プレスクールなど

オーストラリアンインターナショナルスクール
Australian International School

2017.04.25

  • 国際バカロレア(IB)
LINEで送る
Pocket

住所1 Lorong Chuan Singapore 556 818
電話番号+65-6653-7906
WEBhttp://www.ais.com.sg

オーストラリアンインターナショナルスクール(AIS)は国際バカロレア(IB)およびオーストラリアカリキュラムを同時に採用する、シンガポール唯一のインター校です。シンガポールで開校以来20年以上の歴史を誇り、「自分を肯定しながら創造力を育み、世界市民として力を発揮すること」を教育理念として、世界50ヵ国以上から集まる子どもたちが学んでいます。当校のナーサリーおよびプレスクールでは、18ヵ月から6歳までの園児を受け入れています。 2016年からは芸術や算数などに特化した新しい幼児教育プログラムが開始され、翌2017年には世界的にも最大規模の幼児向け施設が新設されます。

オーストラリアンインターナショナルスクール Australian International School

新しい幼児教育プログラム

2016年には当校の新学期となる1月から、新しい幼児教育プログラムが導入されます。算数的な概念の理解や言葉の発達を通した思考力と、社会的・情緒的な発達を促すために、専門家によるプログラムが導入されます。

芸術面では、150年の歴史を誇るロンドン音楽演劇アカデミー(LAMDA:London Academy ofMusic and Dramatic Art)のノウハウがつまった、「LAMDAスピーチ&ドラマ」プログラムが始まります。園児は楽しい劇を演じながら、人前でも自信をもって発表する力を養い、豊かな語彙を身につけることができます。また、このプログラムでは言葉や知識を効果的に習得するだけでなく、3歳以上の園児を対象に、希望者には習熟度を把握する客観的なテストも実施します。

オーストラリアンインターナショナルスクール Australian International School

日本人園児のための「母語プログラム」

言語面では、AIS独自の先取り言語学習により、急速に広がるグローバル社会で必要とされる多言語の習得にも幼児期から取り組んでいます。当校のプレスクールの約5割の園児が、英語の言語的な発達において、およそ1年早く小学校レベルに到達しています。 また、世界で最も話者が多い「中国語」を重要な科目と位置づけ、プレスクールから毎日必ず学んでいます。

日本人の園児・児童たちのためには、日本人教員による「日本語母語プログラム」も用意されています。日本文化や、四季に関わる年中行事などを楽しく体験しながら、幼い時期から日本人としてのアイデンティティーと豊かな日本語表現を自然な形で身につけていくことを目的としています。

オーストラリアンインターナショナルスクール Australian International School

スポーツと音楽

知育だけでなく体と心を鍛えるために、 AISならではの充実したスポーツ施設を利用してスポーツに励む機会を多数設けています。 体力をつけることと脳や視覚の発達は、読み書きなどの学習能力にも直結していると言われており、基礎体力を毎週計測し成長の記録として保存しています(SMART Stepsメソッド)。

また、Orff Musical Literacyプログラムという音楽教育を通じて、音楽を体で表現したり、スピーチやドラマと結びつけたりしながら、 自己表現法を学んでいきます。3歳からは 全ての園児にヴァイオリンの指導が毎週あり、音楽の素養とクリエイティブな力も育みます。

このような取り組みは、「学習の中心は子ども本人である」と考える、国際バカロレア初等教育プログラム(IBPYP)の枠組みの中で構築されており、小学校での本格的な学びの素地をつくることにも繋がっています。

2017年に向けて

幼児教育専門の教員による配慮のいき届いた小規模クラスの中で、先生に見守られながら「自分で調べ、試す」という体験を重ね、幼児期に必要な心・体・言葉・算数的発想・表現力などの基礎をバランスよく伸ばします。

2017年には更に充実した幼児教育施設が、世界最大規模で新設される予定です。 最新鋭の施設では、子どもたちの興味がつきないようにデザインされたキャンパスと 広いアウトドアプレイエリア、年齢ごとに必要な運動ができるジム、22mのプールも併設され、より一層充実した学びの場を提供する予定です。最終的にはナーサリー・プレスクールから高校までの学校として、5つの図書館、9つの芸術関連と言語教育の教室、保護者向けカフェなどが全て現在のキャンパスにそろい、伝統的なインター校として更なる進化をとげていきます。

小学校〜高校のインター校についてはこちら
https://spring-js.com/singapore/2918/

School Data

【学年】ナーサリーおよびプレスクール18 カ月~6歳(学校は18歳まで)
【入園登録料(GST込)】$ 3,360
【月額保育料(GST込)】ナーサリー 半年 $4,831~ プレスクール 半年 $9,227~
【ウェイティング】なし
【保育時間】2歳児:8時45分~14時45分または午前中のみ 3歳児以上: 8時30分~14時55分
【園児数】225名
【教師:園児の割合】
1:5 (ナーサリー 1クラス15名まで) 1:10( プレスクール 1クラス25名まで)
【学期】2期(4学期)制、新学年1月~

※2015年11月25日現在の情報です。詳細は直接お尋ねください。

1 2 3 4
LINEで送る
Pocket

PAGE TOP