シンガポール発海外教育情報誌サイト

シンガポールで教育 Singapore

[アーカイブ] KOMABA

2016.01.01

  • アーカイブ
LINEで送る
Pocket

※下記は過去の記事です。「KOMABA」最新の情報はこちらをご覧ください。


 

KOMABAのご紹介

子どもは本来「学びたい」という気持ちが強いものです。KOMABA では、指導者目線で一方的に「学び」を与えるのではなく、一人ひとりの心の中にある学習 意欲を引き出せるよう指導に工夫を重ね、難しい課題ですら楽しみながら「学び」 をすすめていきます。今と未来の幸せのために、日々子どもたちと真剣に向き合っ ています。 【KOMABA がお約束すること】

  •  子どもたちの「自律」と「自立」を育みます。
  • 「学力」はもちろん「学習力」の向上も大切にします。
  •  かけがえのない一人ひとりの子どもたちと真剣に向き合います。

KOMABAのコース

◎小学生コース

「学年相応の学習習慣を身につけ、先取り学習よりも復習に重点をおきます」 KOMABA では、柔軟な思考力がある小学生のうちから国語での表 現力を徹底的に鍛えます。インター校・ローカル校に通う子どもたち には、必要に応じて学年を下げるなどして弱点を克服する機会を提供しています。
 

◎中学生コース

「受験への意識を高め、家庭と連携しながら総合的に学習内容・計画 を指導します」

  • 「結果を出す」ために、一人ひとりに合った学習法で親身に細かい指 導をします。
  • 早稲田渋谷シンガポール校の受験対策では、例年の傾向を深く分析し効率良い受験対策をおこないます。入塾を断られてしまうような遅 い段階での進学指導もできるだけ柔軟に対応します。
  • シンガポール国外に居住している方で、早稲田渋谷シンガポール校 を受験希望の方には、通信講座を通して、受験相談・個別指導をおこないます。

◎高校生コース(2月開講)

「早稲田渋谷シンガポール校 高校1年生コース」もこの2月に新規開講します。第一志望の内部・協定校・指定校推薦を掴み取るため高 校1年生から計画的に学習を進めていきます。
※時間割についてはお問合せください。

 
 

【編集部が見学しました】

◎小学4年算数クラス

日本人学校とインター校の子どもたちが肩をならべ、先生からの質問に活 発に答えていました。生徒が取り残さ れることがないよう細心の注意を払っ ている点が、生徒のやる気を促してい ると感じられました。

◎中学2年国語クラス

生徒が苦戦している設問には、ヒントを出しながら解答を導いていまし た。生徒から先生に質問しやすい雰囲 気があり、「授業が楽しい」と各生徒が 感じている様子が伝わってきました。 時には教材を離れ、学習内容にまつわ るエピソードやYouTubeの映像を用 いることで生徒の興味を引き出し、理 解を深めることもあるそうです。 ★もっとKOMABA を知っていただくために、 個別相談や無料体験授業にお越しください。

石川室長より

子どもたちが学校を卒業し社会に出ると、突然答えのない世界に飛び込むことになります。複雑な社 会をたくましく生き抜いていくためには自ら目標を 立てて努力する「自律」、そして自分の力で乗り越え ていく「自立」が必要です。大切な子ども時代に、学 力だけでなく強い心で自分と向き合う力を養うこと、 それが私たちの役割だと考えます。

【編集部より】

石川先生はアフリカで教育開発に携わるほか、宮城出身者として東日本大 震災後の支援に参画されるなど、行動力のある先生です。多岐にわたるご経 験は KOMABA の理念として反映され、各講師の授業では単に知識を教える のではなく、「受験や学習全般の根底にあるのは人がいかに生きるべきか」と いう視点で、お子さんの豊かな心を育むことにも注力しているそうです。 海外教育情報サイトSpringでは、シンガポールの学校情報を拡充中です。今後とりあげてほしいシンガポールの塾情報や、お気づきの点はcontact@spring-js.comへご連絡ください。

1 2 3 4
LINEで送る
Pocket

PAGE TOP