新型コロナウィルスによりイベント等は急な変更もございます。事前に必ずお問い合わせください。

シンガポールの教育情報 SPRING

国・地域を選択する

学校・幼稚園

インター校

Chatsworth International School

2020.09.25

  • 国際バカロレア(IB)
LINEで送る
Pocket

住所【 ブキティマ キャンパス 】
72 Bukit Tinggi Road, Singapore 289760
電話番号(Tel)+65-6463-3201 
(Fax) +65-6463- 3202
WEBhttp://www.chatsworth.com.sg
Emailinformation.bt@chatsworth.com.sg

保護者の方から:K.N.さん

小規模校ならではの魅力

2011年に日本から来星し、子どもたち3人が同時にこの学校に編入しました。見学した時に、規模が小さく先生方もフレンドリーで、転入生がすぐに馴染めそうな雰囲気だったこと、そして自宅から徒歩で通学できることなどが決め手となりました。編入の手続きもとてもスムーズでした。

一クラス20名前後なので一人ひとりに目が届き、幸い子どもたちは皆すぐに馴染むことができました。英語は来星前に日本で勉強していたのでESLには入りませんでしたが、編入当初Year8だった長女はそれなりに苦労しました。根気よく頑張りぬくことができたのは、先生方にいつも励ましていただいたお陰です。

学校が小規模なせいか、生徒たちは人種ごとにかたまることもありません。我が家の子どもたちもさまざまなバックグラウンドを持つお友だちができて、コスモポリタンとしての素養を自然に身につけていると思います。

保護者の方から:K.N.さん

多彩な課外活動

日本の学校に比べて圧倒的に選択肢が多くて楽しいのがCCA(Co-Curricular Activities)と言われる課外活動です。子どもたちはこれまで生徒会、模擬国連、中国語、タッチラグビー、料理、ランニング、ボーカルアンサンブルなど多種多様な活動に取り組んできました。また、中学部以上で行われるCEW(Curriculum Enhancement Week)という期間にはボランティア活動やスポーツにも参加でき、シンガポール国内だけでなく海外の学校とも交流する機会に恵まれました。

きめ細かな進路指導

長女はYear13になり間もなく卒業ですが、大学進学に向けてはIBDPの指導とは別に、大学に提出するエッセイのアドバイスや面接の練習などで先生から指導を受けています。きめ細かな進路指導に本人も大変感謝しています。それぞれの生徒や家庭のさまざまな要望に対応する柔軟な姿勢と、担任の先生や校長先生にもいつでも相談できる風通しの良い校風が、この学校の魅力です。

個別見学・ご相談はご希望に合わせて随時開催します。
ご連絡をお待ちしています。

※2017年3月24日現在の情報です。最新情報は各機関に直接ご確認ください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
LINEで送る
Pocket

PAGE TOP